「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

平成27年度殺処分数(環境省発表)
犬   15、811頭
猫   67、091頭
-----------------------
合計  82、902頭

これを0にする為には
・動物たちの為の動物愛護管理法の改正
・飼い主の終生飼育を徹底させる
などが挙げられますが、まだまだ周知されていません。

このブログでは各自治体管理による全国保健所のそれぞれの
対応を知り、各保健所にお願いして保健所の体制も
整えてもらい1頭でも多く動物たちを救う為の情報を
掲載していきます。

ここは保健所への批判ではなく改善をお願いして
お互いに連携しながら殺処分0を目指していく場です。

「餓死させる為?短いリードに繋がれたまま置き去りにされた猫たち~静岡県」

元々、リードを繋いだまま飼っていたのか?
それとも置き去りにして着いてこないように
リードに繋げたのか?
は不明です。

ただ人の住んでない納屋のような場所に
短いリードを繋いだまま置き去りにされた猫たちがいました。
先日の台風の時もこの仔たちは
リードに繋がれたまま何日も過ごしたようです。

浜松市置き去り猫004~003

これじゃ、水も飲めない。
もちろん食べる物も探しに行けない。
ただ、ひたすら空腹を、喉の渇きを我慢するしかない状態です。

いずれ餓死してしまう運命なのは
誰が見ても想像できる状態でしょう。

いったい誰がこんな事をしたのか?
そんな詮索をするより、この仔達を保護する方が先でした。



《スポンサード リンク》



現在は保護されましたが
弱っているようでまずは体力の回復を
待ってからワクチン&不妊手術を行う予定だそうです。

他にも50頭の保護犬猫を抱えている個人ボラさんが
保護してくれましたが
全ての仔のケアが十分にできないので
この仔たちが元気になったら里親さん&一時預かりさんを
募集するそうです。

現段階で猫たちのわかる範囲の情報です。
【キジ】 おじいちゃん
犬のチェーンで繋がれていた
浜松市置き去り猫005

【ミケ】 女の子(成猫ですが高齢ではない)
犬用のリードで繋がれていた
浜松市置き去り猫009

また不妊手術代や治療費も必要になってきます。
この仔たちの為に気持ちを寄せてください。

ゆうちょ同士の場合
12290-19526531

他銀行からゆうちょの場合
二二八
(普)1952653

口座名義: オッポノカイ(おっぽの会

この仔達の為にも、よろしくお願いします。

おっぽの会ブログ」 https://plaza.rakuten.co.jp/www214925/


---------------記事転載ここから--------------

━━━━━━緊急━━━━━シェア拡散希望
代理投稿です
置き去りにされている 猫2匹の 【里親様*預かり様 】を
募集、さがしています!!

何日も前から居たようです
何日食べてないのか・・・
そして、あの台風の日も 💢💢💢

今わかっている事は
【キジ】 おじいちゃん
犬のチェーンで繋がれている

【ミケ】 女の子(成猫ですが高齢ではない)
犬用のリードで繋がれている

どっちも、身動きが取れないほど
短く繋がれているようです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今、ボランティアさんが向ってるそうですが
現在 非常に多忙の上、50匹近い保護猫を抱えている為
無理をして置いても
2匹のケアを充分にしてやれない事もあり、
里親になって頂ければ嬉しく、預かりをして下さるだけでも助かります!!

どうか、宜しくお願い致します

静岡県浜松市 おっぽの会

--------------記事転載ここまで-------------

情報元:フェイスブック https://goo.gl/1ya6dz
連絡先:フェイスブック https://goo.gl/jGTRiJ



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

「札幌市民はゾウの導入を円山どうぶつ園になど望んでいませんよ~北海道札幌市」

今日はゾウのお話です。

札幌市にある円山どうぶつ園が
平成30年度目指してゾウの導入を計画しています。
ゾウの舎建設費:約 20 億円 を掛けて。

円山動物園導入ゾウall
↑写真出展元:円山動物園HP https://goo.gl/6u6RJM

「導入予定の候補ゾウが決まりました」円山どうぶつ園(2017年8月18日)
http://www.city.sapporo.jp/zoo/03doubutsu/other/h29/20170817.html
円山動物園のアジアゾウ導入について 」(2014年11月)
http://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/documents/ajiazoudounyu.pdf

札幌市の公式発表では
「2007年にアジアゾウの花子が死亡して以降、ゾウの導入を期待する市民の声を受けて」と
あるが札幌市民はそんな事を望んでいません。
アンケートか何か行ったのでしょうか?

円山どうぶつ園では2015年8月に
マレーグマのウッチーを飼育員の判断ミスで
死亡させています。



《スポンサード リンク》



すでにホームページでは証拠隠滅なのか
当時の報告などはリンク切れになっています(削除された)

円山動物園、マレーグマのメス「ウッチ―」死亡事案まとめ」
https://goo.gl/mM2vLi

その後も続けて同じ年に
シマウマ、キリン、ニホンザルなどが相次いで
死亡しています。

そんな円山どうぶつ園には閉鎖を求める声はあれど
ゾウを導入などの声はどこから出たのか?不明です。
そんなゾウの導入よりも今 現在、飼育している
どうぶつ達の管理を徹底してほしいという声の方が
大きいはずです。

ミャンマーとの国交関係もあるとは思いますが
もっと慎重に決めるべきではないでしょうか?


札幌市円山動物園、2018年秋頃にミャンマーからアジアゾウを導入予定(ミャンマーニュース)
https://www.myanmar-news.asia/detail.php?pid=bPWZFB9Vb8



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


「老犬になったからもういらないって・・・3度も人間に裏切られた老犬~奈良県」

この仔は3度も人間に裏切られ
譲渡元に帰ってきた老犬です。
まだ保健所に持ち込まれなくてマシだったのかもしれませんが・・・。

甲斐犬の老犬01~02
↑写真出展元:ペットのおうち https://goo.gl/1LD8zJ

1度目~子犬の頃保健所に収容される。
2度目~保健所から引取り7年間も飼ったのに
その引き取った息子が独立して世話する人が居なくなったと。
3度目~ほどなく里親希望者に譲渡されたが
もう老犬になったからいらないと・・・・・譲渡元に返されたそうです。

老犬になったからいらない?
本当に犬が好きな人ではなかったようです。
自分も老人なのに・・・・・。

もう10歳になるそうです。
足腰は弱ってきているようですが
普通に散歩もできます。

若干、認知症も出ているようですが
撫でてあげると治まるそうです。

今度こそ、最後の家族になってくれる方に。



《スポンサード リンク》



-------------記事転載ここから------------

基本情報
現在所在地: 奈良県
種類: その他(甲斐犬
年齢: 老犬 (10歳)
雄雌: ♂ オス
サイズ: 中型犬
ワクチン: 接種済み
去勢: 去勢済み

募集経緯
元々は行政機関で保護された1歳未満の仔犬でした。

1歳のとき1人目の里親様に貰っていただきましたが
7年も飼った後に息子が独立して世話人がいなくなったと返されました。

その後程なくして2人目の里親様に引き取っていただきましたが
2年飼った後に老犬になったからいらないと返されました。
(その方はその後もあらゆる所から血統犬の里親となり
多頭飼いしています。血統犬しか引き取らないコレクターのようです)

この子自身に何も罪はありませんでした。
本当に温厚で優しい子です。
全て里親さんの一方的な都合で捨てられてしまいました。

当方を出たときは子犬だったのに、老犬になって帰ってきてしまいました。
もう随分と足腰も弱り、硬いものも食べれなくなっています。
時折意味無く遠吠えをすることがあり若干の認知症状も出始めていますが
撫でてやったり体を摩ってやるとすぐに治まります。
お散歩はゆっくりながらもしっかりできており、排泄も散歩中にできます。

我々は言葉にならない程の後悔と不甲斐無さを感じています。

健康状態
・去勢手術すみ
・ワクチン接種すみ

引き渡し方法
お話がまとまりましたら当方からお届けさせていただきます。

---------記事転載ここまで-------------

連絡先&記事元:ペットのおうち
「3度も捨てられた甲斐犬老犬10歳」
http://www.pet-home.jp/dogs/nara/pn177094/



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村