「どうぶつ達のきずな~這い上がれない仲間の犬のそばから1週間も離れずに見守った犬」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「どうぶつ達のきずな~這い上がれない仲間の犬のそばから1週間も離れずに見守った犬」

普段から仲の良かった2頭の犬たち。
ある日そのうちの1頭が枯れた深い井戸の中に落ちて
出られなくなった。

仲間のもう1頭は発見されるまで
1週間も飲まず食わずでそばで
見守っていたそうです。

10540_3.jpg
↑写真出展元http://grapee.jp/90391

16277_main.jpg
↑写真出展元http://grapee.jp/90391

本当に犬たちの絆は深いものがあります。
いつも思いますが、もしこれが人間だったら?

たしかに人間であれば言葉が通じるので
救助を求めに行く事ができるでしょう。

でも、そんな人間でも言葉で伝えられなかったとしたら?
どうしますか?


一週間、助けを待ち続けた犬。飢えても、相棒のそばを離れようとしなかった
http://grapee.jp/90391




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング



団体で保護されている犬たちにフードを支援している企業
iソーシャルドッグフード「いぬものがたり」

報告ブログ「いぬものがたり」
http://simplog.jp/top/8608703211



       

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

以前、トラばさみにかかった狐の親子がいて
親はそばを離れなかったそうです。
今回の記事で思い出しました。
今はペットと暮らすためのグッズはあふれていますが
その一方で動物を排除する罠や毒薬なども市販されているのが現実なんですね。

2015-09-23 02:20 | from むぅ

Re: No title

<むぅさん
そうですね。
どうぶつを排除する為の業種もあって
猫駆除とか法律違反なのに堂々と
宣伝している企業もありますね。
(コテンパンに抗議してHPを公開させないようにしますが)

また、トラばさみも現在では使用禁止になってるにも
関わらず、使ってる心ない人間もいますね。


2015-09-23 16:52 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1012-f62e81d5