「犬も猫も家族なのに、どうしてダメなの?~ペットと同伴避難NHKで全国放送」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「犬も猫も家族なのに、どうしてダメなの?~ペットと同伴避難NHKで全国放送」

あなたは忘れていませんか?

2011年3月11日 東北地方に大きな地震が発生し
今まで見た事もない大津波が押し寄せて
多くの方、どうぶつ達が亡くなりました。

そして福島第一原発事故によって
多くの方が避難せざるを得なくなり
多くのどうぶつ達が取り残され
餓死などによって亡くなりました。

まだ5年も経っていません。

政府に何度も何度もメール&電話で要望しても無視され続け
今でも政府は取り残されたどうぶつ達には見向きもしません。
1円のお金も出さずに外国に金をばらまいています。

未だに避難している方々の生活も保障せずに
外国に金をばらまいています。

「震災で消えた小さな命展」
http://chiisanainochi.com/pub025/index.html
震災で消えた小さなペット展

そんな中、被災どうぶつ達の為に
まだ現地に通って命を繋いでくださる民間人の方もいます。

そして当時、問題になったペット同伴避難も
自治体によって大きく対応が違います。

現在、今年の9月に起きた茨城県の水害でペット達と
同行避難されている方も建物の中には一緒に入れてもらえません。
福島の二の舞です。
環境省ではガイドラインを作成して通達が送られているにも
関わらず、無視する自治体が多いようです。

そんな中、11月9日NHKで【ペットと同伴避難を】という番組が
全国放送されました。
朝、早くだったので見逃した方も多いのではないでしょうか?

画面直撮りですが動画が公開されました。


飼い主にしてみれば
助けられなかった事が一生悔いとして
心に残ります。

心の傷となって残ります。

どうぶつが苦手な方もアレルギーだという方もいるでしょう。
それを無理矢理とは言いません。
自治体は避難の際、分離避難を考えてください。
どうぶつが好きな人も苦手な人も
お互いを尊重し合って避難できる様に自治体は
考えてください。

そして皆さんにお願いです。

この放送をもっと多くの方が起きている時間帯に
再放送してもらう事をNHKにお願いしてください。

もっと多くの方々に知ってもらい
動いてもらいたいと思っています。

★ NHK首都圏
・電話:0570-066066
・メール:http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html
・FAX:03-5453-4000

★ NHK京都放送局
・電話 : 075-251-1111
・メール : https://www.nhk.or.jp/kyoto/contact/form.html

よろしくお願いします。

情報元:http://goo.gl/ZVQ4jK


ぼくは海になった [ うさ ]




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング





夏は涼しく、冬は暖かく!ペットにも家計にも優しい水循環マット!


スポンサー




関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1111-062c8ecc