「日本でただ1人、日本唯一の“猫探偵”は元自衛隊員」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「日本でただ1人、日本唯一の“猫探偵”は元自衛隊員」

日本で唯一の“猫探偵
塩谷吉孝さんは元自衛官だそうです。

自分自身が猫を2匹飼っており
無類の猫好きだそうです。
ですから自分の猫がいなくなってしまった
方の不安感などは
十分に理解できるそうです。

最近ペット探偵を名乗る者の中には
「お金を払わないと相談に乗らない」という
業者も少ないそうですが
塩谷吉孝さんは相談とアドバイスだけは
無料でしてくれるそうです。

IMG_1530-585x438.jpg
↑写真出展元:http://joshi-spa.jp/482002/img_1530-2

ご自身の必須アイテム
捕獲器、監視カメラ、双眼鏡、ICレコーダー
懐中電灯などを持ち込んで
速やかに捜索を始めすそうです。



《スポンサーリンク》



ICレコーダーには飼い主さんの
声を録音して、さも飼い主さんが
探しにきたように思わせ
例えばご主人ごと大きな洗濯ネットを
かぶせて捕獲する、
なんて方法も取るそうです。

それができない場合は
捕獲器を使って捕まえます。
捕獲器は、遠隔操作で戸が閉まるような
仕掛けになっています。

IMG_1527-e1458650461466.jpg
↑写真出展元:http://joshi-spa.jp/482002/img_1527

猫の動向が読めたら100メートルくらい
離れた場所で待機し
双眼鏡で様子を見ながら
猫が奥まで入った瞬間に閉めます。

これだと完璧かもしれませんね。

猫探偵社】
http://www.neko1.server-shared.com/
※電話による相談、アドバイスは無償。
※捜索料金は、3日間(1日8時間、
合計24時間以上捜索)で、5万8000円。
チラシ作りなどできることは自分でやる場合は
1日半(実働12時間以上)で2万5000円~など
ケースバイケースで対応してくれます。



日本でただ1人、“ネコ専門探偵”に聞くオドロキの捕獲テク
http://joshi-spa.jp/482002



《スポンサーリンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

コメントを入力ください助言を頂きたく思います

2016-05-19 16:18 | from 西岡ひろみ

Re: No title

<西岡ひろみさん
メールを送りましたがパソコンからです。
受信されないようであれば、もう一度コメントに
書き込んでください。
よろしくお願いします。


2016-05-19 17:03 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1365-d0347c6f