「保健所の収容犬のチラシを作り地元で里親募集~岡山県倉敷市」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「保健所の収容犬のチラシを作り地元で里親募集~岡山県倉敷市」

岡山県倉敷市のボランテイアグループ
「team KAR」では保健所の了解をもらい
収容されている犬のチラシを作成して
地元でコンビニなどに掲載してもらったり
ポステイングや手渡しで渡したりする
活動を始めました。

12916167_10154121093409228_4796479198711245906_o.jpg
↑写真出展元:https://goo.gl/0EeIDR
ネットが発達してSNSなどで
毎日、たくさんの収容犬や猫の情報が
拡散されています。

全国の収容されている犬猫ですから
その数も何頭になっているのか
把握できないほどです。

その点、ネット環境にない方は
地元の商店などのチラシで情報を得て
興味があれば、すぐに連絡するでしょう。

--------------転載ここから------------------

チラシ拡散.. April 7 2016.. 倉敷保健所
個人ボランティアの連絡グループ、team KARは、
保健所職員さんの許可を頂いて、
迷子や里親様募集のわんちゃんたちのチラシを作成し
地元中心に配っています。

私は実は倉敷市民ではないので
自宅周辺の岡山市で里親様募集チラシの掲示を
お願して回っています。

ペットクリニック、パン屋さん、文房具屋さんスーパーなどなど。
なかなか許可を頂けないコンビニですが、
いつも2軒だけ必ず貼って下さるお店があり
譲渡された子のチラシと交換という形で
新しいチラシを持って回っています。



《スポンサーリンク》



先日は、ボランティアのお友達と一緒に
迷子チラシをその子の保護された倉敷&総社地区に
もって回りました。

その時、御目にかかった方から
「あのおうちの家族が、数日前わんちゃんを亡くされてね
、今、次のワンちゃんを探しているんだけれど
保健所からもらいたいっていっていたから・・」と
あるお宅をご紹介いただきました。

たまたまご家族はお留守でしたが、
迷子チラシにメッセージを書き、
ポスティングして帰ったところ、
なんとすぐに保健所に連絡してお出かけくださり
迷子でも御迎えのなかった柴わんこ、
さくらちゃんの里親様になって下さったのです!

今日、野犬の男の子、しょうくんに
トライアルが決まりましたが、
その御家族も配布したチラシをご覧になって
保健所にお見えくださったそうです。

チラシ配りはかなり地味な作業ですが
迷子のワンちゃんの目撃情報をひろったり
ふとしたことから御縁を頂けたり、大切な活動です。

保護活動に興味があるんだけれど・・とか
何か保護活動に参戦できるとことは・・
そんなお気持ちをお持ちの方、
もしよろしければ、お近くのスーパーや
ペットクリニックなどにチラシの掲載依頼を
お願して頂けると心強いです!
メッセージくださればデータなどお送りできます。

写真は、わが家の近くのコンビニに
貼って頂いているチラシ。
店長さんが「いつも可愛い子ばっかり
のっていますね?
野犬って書いてあるけれど、
信じられない・・」って言って下さいました。
ちょこっと野犬についての情報を
分かちあいましたよ。
啓蒙活動にも繋がっていると思います。
--------転載ここまで----------------

記事元:フェイスブック https://goo.gl/0EeIDR

ネットの情報は溢れています。
ですから逆を言えば保健所の犬猫を
引き取りたいと思っても選択肢が多すぎて
選ぶ事さえ苦労します。

その点、地元の情報が殆どのチラシは
数頭しか載せられません。
選択肢が少ない分、決めるのも
早いかもしれません。

また迷子の仔もネット環境にない方には
チラシが重要になってきます。

もう少し見直しても良いのかもしれません。



メインブログ
「捨てられる命をゼロに!」
http://strive.toward-dream.com/



《スポンサーリンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1377-62603f42