「熊本地震」幼児やペットを抱えて避難する方々の為のテント村~御船町 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「熊本地震」幼児やペットを抱えて避難する方々の為のテント村~御船町

熊本地震で被災した御船町の恐竜公園(同町御船)に
被災者用のテント村「アウトドア・コミューンみふね」が
開村したそうです。

幼児やペットを抱えて
車中泊や倒壊の恐れのある自宅で
暮らしている同町の家族に利用してもらう為の
ものだそうです。

blogger-image--1556263138.jpg
↑写真出展元:http://goo.gl/bpsCZ2

これは町民有志でつくる「御船しあわせ日和実行委員会」
=代表、広瀬哲也さん(45)=が運営しているとの事。
雨水が浸入しないように地上約10センチの木製基台の上に
、4〜6人が寝起きできるアウトドア用品メーカーの
テントを設置しています。



《スポンサード リンク》



各テントを約2メートル離し、
村の中央には集会場にも使える大型テントを置き
発電機も設置する予定です。

きっかけは、被災後に町内を回っていた広瀬さんが
幼児やペットを抱え、周囲に迷惑をかけたくないと
避難所を避ける多くの被災者に出会ったこと。

やはりペット同伴の方とそうでない方々とは
別々の施設でなければお互いに避難しずらいのでは
ないでしょうか?

福島の原発事故による避難の教訓が
まだまだ生かされていないようです。

現在は当初(5月)設置したテント村の場所に
仮設住宅を建設するため隣の土地へ引越ししたばかりです。

その様子はこちら↓
https://goo.gl/IAOY6X

blogger-image--2119378908.jpg
↑写真出展元:http://goo.gl/bpsCZ2


詳細は↓こちらへ問い合わせてください。
「御船しあわせ日和実行委員会」(おがた農園)
http://ogatanouen.blogspot.jp/2016/06/blog-post_72.html

幼児・ペットいる家族へ、御船にテント村開村 /熊本
http://mainichi.jp/articles/20160514/ddl/k43/040/292000c

熊本)「テント村」で避難者支援 御船
http://www.asahi.com/articles/ASJ5C0CX1J5BUDCB00Z.html



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1496-4c249ad4