「負傷ねこの命も繋ごうと世話する宮崎市保健所」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「負傷ねこの命も繋ごうと世話する宮崎市保健所」

宮崎市保健所では
負傷した猫や半身麻痺の猫でも
何とか命を繋いであげようと
お世話しています。

また日曜日に譲渡会を開催するなど
簡単に命を諦めません。
でもやはり負傷したり病気の猫たちは
簡単に一般の方には譲渡できません。

いのちのはうす保護家では
そんな仔たちでも全てを受け入れてくれる方を
お待ちしています。

できる限りのサポートは
してくれるそうです。
会の携帯かメールに連絡をお願いします。



《スポンサード リンク》



--------------ここから転載------------------
右目が衰退した子猫と、顔面骨折の子猫、

16-07-11-01.jpeg

16-07-11-02.jpeg

2匹レスキューしました。
現在検疫5日目ですが、感染症は何もなさそうです(^^)
ケガと心のケアが終わったら、
飼主さんの募集をかけたいと思います。


訳ありのチワワのリリー。女の子。
歯はボロボロですが、そんなに高齢ではないかと思います。
性格も、凄く良い子で、人間に対しても犬に対しても
とてもフレンドリーです。

16-07-11-03.jpeg


宮崎市保健所は、日曜日に保健所前にて譲渡会開催したり、
譲渡への努力も一生懸命されてますが・・・
やはり、病気の猫やケガ猫は、なかなか一般の方への
譲渡ができません…。

この子は、斜頸の子猫です。現在宮崎市保健所に居ます。

16-07-11-04.jpeg


この成猫は、交通事故による半身麻痺です。
宮崎市保健所に居ます。
自力で排泄できないので、圧迫排尿が必要です。
怖がりですが、圧迫排尿は問題なくさせてくれるそうです。

16-07-11-05.jpeg

この子猫は、衰弱していました…
宮崎市保健所に居ます。
職員さん達が、一生懸命お世話して下さっていました。

保護期限がまだ残っているので、
それまで生き延びてくれれば…

16-07-11-06.jpeg

気になる子が居たら、会の携帯かメールにて
ご連絡ください。

保健所に直接引き取りに行ける方は、
直接行ってみてください。

宮崎市には
「宮崎県中央保健所」「宮崎市保健所」と二か所ありますが、
宮崎駅裏の「宮崎市保健所」の方になります。

※この子達の性別未確認です。
------------転載ここまで---------------


記事元:「動物たちの未来のために」
宮崎市保健所負傷猫達より
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201607100000/
----------------------------------------------

山下由美さんからのコメント
https://goo.gl/mHbMVS

宮崎市保健所は、日曜日に保健所前にて譲渡会開催したり、
譲渡への努力も一生懸命されてますが・・・
やはり、病気の猫やケガ猫は、なかなか一般の方への
譲渡ができません…。
気になる子がいたら、是非よろしくお願い致します。
出来る限りのサポートはさせて頂きます。
---------------------------------------------



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1564-e4094691