「命を救う活動・・・ほどほどになんてできますか?~救えなかった茶トラちゃん」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「命を救う活動・・・ほどほどになんてできますか?~救えなかった茶トラちゃん」

外猫たちのを救う一人の女性の手記です。

友達や周りの人達は
無理しないでね」
「ほどほどにしないと」と
心配して言ってくれるそうです。

それはそれで有り難い言葉だと思うけど。
思うけど、を救うのに
無理しないでなんてできない。

目の前に今にも消えそうなを見た時
「疲れてるから今は救えない。」
とか
「明日にしよう。」
とか言えるはずもない。



《スポンサード リンク》



今この一瞬
この仔は生きている。
でも明日は生きてるかどうかわからない。

だから今!救うんです。


-----------記事転載ここから---------
ボロボロになった茶トラ
この子を抱いたのは、たった2回。
口の周りがドロドロに汚れ、餌場で疼くまってた。

お腹が空いていても口が痛くて食べれなかったんだね。
抱き上げた身体は子猫みたいに軽かった。
車の中が清掃車みたいな匂いになったね。
獣医さんもあなたを抱き、きれいに洗ってくれた。

茶トラちゃん01
エイズ、白血病。
こんな小さな身体に何故これほどの重荷を負わせるのか。
あれこれ何も聞かず、この子の全てを受け止める…と言う人にしか
里子に出さないと先生は言い切って手を尽くし預かってくれた。

可愛い声でおしゃべりし、
ad缶を完食したと喜んだ次の日の朝、あなたは逝ってしまった。
冷たい身体を抱いた。
私は涙も出なかった。

あなたを幸せにしたくて、優しいお母さんを探してくれた人がいる。
優しいお母さんは、あなたに会うのを楽しみにしてたんだよ。

今日、子猫を里親さんに届けに行った。
可愛い、可愛いと優しい目をしたお母さんは子猫を抱いていた。
帰り道の車の中で涙が出た。

あなたと可愛い可愛いと抱かれていた子猫は何が違ったのかと、今頃泣けてきた。
虹の橋がどうの、痛かったね、苦しかったね、生まれ変わったらどうのこうの……

私には響かない言葉。
蛆の湧いた子を抱いたことがありますか?
血まみれの子を抱いたことがありますか?
腐った匂いのするボロボロの子を抱いたことがありますか?

そんな子の温もりを、そんな子の眼差しを知っている人なら
死を美しい言葉で飾れない。
あるのは悲しさと悔しさだけだ。

私の活動を《のめり込みすぎ》と心配する人がいる。
身体を心配してくれる人には感謝してる。
心配かけて、ごめんね。

私の頭を心配してくれる人には質問です。
あなたは自分の活動をほどほどにやってるんですか?

私にはたくさんのは救えない。
華々しい実績も作れない、関心もない。

だけど目に留まった子くらい救いたいんだ。
ほどほどに出来る活動じゃないんだ。
茶トラちゃん、救えなかった。

13626590_982498278529466_4755315332399805565_n.jpg

-------------記事転載ここまで------------

記事元:フェイスブック https://goo.gl/YqS59U



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

ありがとう ありがとう と茶トラちゃんはきっとそう伝えたかったと思います。

ほんとほどほどでは出来ないです。
命がかかっています。

救える命 手を差し伸べてあげられる子達は、個人ではほんの僅か。
でも全身全霊で、全力で取り組みます。


頑張りましょうね。

2016-08-22 21:46 | from sara

Re: No title

<sara さん
手抜きではないけど
やはりほどほどになんてできないですよね。

sara さんも、そうなってしまうんですね。
いつも猫たちの為にありがとうございます。

2016-08-22 22:07 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1633-ecb30c1d