「熊本地震 18歳のシーズ「ココ」ちゃんは静かに命を全うしようとしています~宮崎県」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「熊本地震 18歳のシーズ「ココ」ちゃんは静かに命を全うしようとしています~宮崎県」

以前の記事
「熊本地震で被害に遭われた方の18歳のシーズMIX、泣く泣く里親さんを募集します」
「熊本県 里親募集の18歳のシーズは再出発しました。」
で「いのちのはうす保護家」に迎えられたシーズ「ココ」ちゃんは
今、残りの命を全うしようとしています。

ココ16-09-06

この里親さん募集に関しては
賛否両論ありました。
人それぞれ価値観は違いますから
それは当然です。

ただ、この「ココ」ちゃんの事を一番幸せにしたいと
思っていたのは飼い主さんに間違いありません。

今は、ただ静かに「ココ」ちゃんを見守ってあげてください。



《スポンサード リンク》



----------ここから転載------------------
保護家の「老犬ホスピス棟」のココちゃんは、
今年6月に、熊本の被災地から来た仔です。

地震で家を失った高齢の飼主さんは
熊本を離れ、息子さんがお住いの大阪に引っ越す事となりました。

色んな事情があり、ココちゃんを連れて行く事が出来ない…
保護家の「老犬ホスピス棟」のココちゃんは、
今年6月に、熊本の被災地から来た仔です。

地震で家を失った高齢の飼主さんは、
熊本を離れ、息子さんがお住いの大阪に引っ越す事となりました。
色んな事情があり、ココちゃんを連れて行く事が出来ない…

16-09-06-001.jpeg

ココちゃんの「命の橋渡し」をして下さった
熊本の愛護活動家、土田さんはこうおっしゃっていました。
「地震さえなければココちゃんの一生は
飼い主さんの元で終わったのでしょう。
今回の地震で住み慣れた熊本を離れる事になり、
離れ離れになってしまうのは
飼い主さんにとっても悲しい決断でした。
連れてこられた時、ココちゃんの
愛用のタオル、布団、洋服を持たせてくれました。
18年。この子が生きてきた犬生そのものが
飼い主さんの愛情そのものだと思いました。
大好きな家族に命を絶たれなかった事(センターの持込)が、
それは救いだったでしょう。」

16-09-06-002.jpeg

私はあえて、なぜ飼主さんは大阪に連れて行けないのか、
飼主さんの情報等、詳しい事情を聞きませんでした。
「ココちゃんは飼主さんから愛されてた」
それだけ分かったから、もう十分でした。
それ以上は、自分自身の興味本位でしかないと感じたので…

16-09-06-003.jpeg

ココちゃんは、日に日に元気を取り戻し、

16-09-06-004.jpeg

自分の足で歩き回り、ご飯もモリモリ食べ、

16-09-06-005.jpeg

皮膚も綺麗になっていきました。

16-09-06-006.jpeg

保護家に来て3ヶ月・・・

あと2年位は大丈夫だろうと思っていたのに・・・

16-09-06-007.jpeg

東京に研修に行ってた時に、
ココちゃんが倒れたと、スタッフから連絡を受けました。
ココちゃんは、リンパ腫でした。
抗がん剤使ったら余命3ヶ月~半年。
ステロイドで余命1ヶ月~3ヶ月。
何もしなければ余命1ヶ月未満。

16-09-06-008.jpeg

生きれる永さではなく、ココちゃんが一番苦しくない方法、
ステロイドを選択しましたが・・・

16-09-06-009.jpeg

その数日後・・・

16-09-06-010.jpeg

この写真を撮った数時間前、
今夜が峠だと言われてました。
寿命を延ばそうとは思わない。
ただただ、苦しまずに、最期を迎えて欲しい。

16-09-06-011.jpeg

ココちゃんは、無事、朝を迎えることが出来ました。
寝たきりのハクじぃちゃんと、
励まし合うかのように、寄り添って…

16-09-06-012.jpeg

もう、あまり体を動かす事も出来ないココちゃん。
呼吸するのがやっとのココちゃんに、
酸素室をレンタルしました。

この酸素室のレンタル代(送料や保険含めて5万円)は、
浅田美代子さんからの寄付です。

16-09-06-013.jpeg

「ココちゃんは、私もずっと気にしてた仔なの。
だから、ココちゃんにかかる費用はちゃんと私に甘えて!」
そう言って、先日お食事した帰りに私に託して下さいました。

16-09-06-014.jpeg

ココちゃんには、私は申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
死が近くならないと、「その他大勢の1匹」に過ぎなくて、
死が近くなって、やっと1匹に集中できるような体制。

でも、ココちゃんを想ってくれている人は、
私だけではなく、実はこんなにたくさんいてくれてるんだと…
「ココちゃん、あんたは幸せやとよ」
自信もってココちゃんにそう言えました。

いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
http://pawstamp.com/hogoya/
メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。

※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。
2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。

皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

-------------転載ここまで---------------

記事元:「動物たちの未来のために」より
「余命数日」
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201609030000/



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1669-6c34667f