「追記あり:人生最期のお願い~この仔たちの命を託したい(東京都三鷹市)」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「追記あり:人生最期のお願い~この仔たちの命を託したい(東京都三鷹市)」

追記:2016年9月29日17時
里親募集は一旦、停止されました。
希望の方が多いようで現在、対応しきれないようです。
http://champytana.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
-------------------------------------------
余命4ヶ月を宣告された方からのお願いです。
肝臓癌で早くて4ヶ月~長くても半年
と医師から宣告されたそうです。

そして2頭の犬を現在、飼っているため
その仔たちの命を託したいそうです。
まさに人生最期のお願いです。

14444593_1205701942822921_7851167725702874767_o.jpg
↑写真出展元: フェイスブック https://goo.gl/LJB7bz


記事の中にはこの方の犬達に対する想いが
たくさん書かれています。
それを読むとこの仔たちに対する愛情が溢れています。

本当は、このまま一緒に居たいけど
この仔たちの為に命を託したいという想いだと思います。
良ければ、この方の想いを読んであげてください。


--------記事転載ここから-------------
いよいよこのお願いをしなくてはならなくなってしまいました。

20160928034825913.jpg


20160928035019436.jpg

まさかこの子達より先に逝くことになるとは現実として思ってもいませんでしたが、
この子達を引き取ってくれる新しい家族を探さなければなりません。

以前からお話しているように、僕はいよいよ入院しなくてはなりません。
それも退院の見込みのない膵癌です。
肝臓にも転移し、癌の中でも見つかったときは末期で
手の施しようのない死亡率ダントツの癌だそうです。
最悪なことに極めて悪質な進行ガンです。

残された時間がどれだけなのか、
こればかりは神様でなくてはいつまでとは言えませんが、
医師の見立てでは長くてもあと半年
早ければあと4ヶ月だそうです

それも最後のほうは意識は無くなり酸素吸入器に繋がれ
身体からはチューブが沢山出てベッドの上から動けなるようです。
また、すい臓癌は終末は痛みの激しい癌だそうで、緩和治療が欠かせません
今までの経緯はこのブログを9月22日の最初からお読み頂ければ幸いです。

そして、日々お腹のアチコチの痛みで夜も寝られなくなってきました。
今後の予定については、まずはチャンピーとタナの幸せを大前提に考えて
その問題が片付いたら入院します。

皆様にお話、お伝えしたいことがあり過ぎて何から書いたらいいのか
自分でもよく頭の中の整理がついていません。

読みにくい文章になってしまいますが、どうかお許しください。
そしてどうか最後までお読みいただき、このブログをひとりでも多くの方に
シェアしていただけることを心からお願いいたします。

そして贅沢なお願いですが、
この子達をお願いするに当たって僕からのいくつかの希望があります。

※この後は記事元をご覧ください。
たくさんの想いが書かれています。

-------------記事転載ここまで----------

この仔達も若くはありません。
是非、2頭共引き取っていただける方に
手を挙げて頂きたいと思います。

記事元:「どうかこの子達を助けてください」
http://champytana.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

想い受け取りました

ご冥福をお祈り致します。

2017-01-31 06:03 | from マミ

Re: 想い受け取りました

<マミ さん
ありがとうございます。

2017-01-31 18:07 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1715-c082d0a5