「追記あり:ボクもここから出たい・・・この仔を含め5頭の命の期限は12月1日(木)AM9時です~宮崎県」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「追記あり:ボクもここから出たい・・・この仔を含め5頭の命の期限は12月1日(木)AM9時です~宮崎県」

追記:2016年12月01日16時
この仔達の命は繋がったそうです。
報告では3頭となっていますので
現在、確認中ですが殺処分はなかったようです。

山下由美さんより
https://www.facebook.com/yumi.yamashita.7564/posts/1098654633589386?pnref=story
--------------------------------------------
収容されてから
ずっと声が掛からない仔。

殆ど吠える事もないそうです。
素直に甘えてくるそうです。

16-11-30-008S.jpg

この仔を含めて5頭の命たち。
その命の期限は
12月1日(木)AM9時です。



《スポンサード リンク》



---------記事転載ここから---------------
そして・・・

この仔には、お問合せがありません・・・
オス 成齢 推定18~19キロ位

16-11-30-001.jpeg

身体が中型犬より少しだけ大きく、
少しだけ顔が厳つく、
天真爛漫な性格・・・

16-11-30-002.jpeg

「開けて!」「外に出して!」「触って!」
どんな要求があっても、この子は「声」で伝える事がありません。

16-11-30-003.jpeg

ほとんど吠える事がありません。
鼻も鳴らしません。

16-11-30-004.jpeg

目をじっと見てきたリ、体全身で伝えてきます。

16-11-30-005.jpeg

身体に触れると、一生懸命体を預け来てます。
凄く嬉しそうに、凄く心地良さそうに・・・

16-11-30-006.jpeg

管理所を出られることになったビクビクちゃんは、
通路を嬉しそうに走り回ってました。
その姿を、吠える事無くずっと目で追っていました。

16-11-30-007.jpeg

同じ環境の中に居て、
同じ日に判定を受けて、
同じ様に判定に落ちた二頭・・・
それなのに、運命がこんなに違ってくるのかと・・・
私が、この子の良さを伝えきる力が無かったのかもしれません。

16-11-30-008.jpeg

殺処分は、12月1日の9時・・・


↓この仔達は、明日一次判定を受ける子達です↓

オス 成齢 推定18キロ位

16-11-30-009.jpeg

少しラブっぽいミックスの子です。
凄く人慣れしていますが、
多少の吠えはあります。
ですが、檻の中に居る時と、外に出たときは、
性格が違う事も多々あります。

16-11-30-010.jpeg

愛情を受けて育ったて来た仔だと思いました。
目がとてもきれいで真っ直ぐです。

16-11-30-011.jpeg

私たち人間を疑う気持ちは、
一切持っていません。


メス 老齢 推定15キロ位

16-11-30-012.jpeg

老犬です・・・
管理所に来た時からずっと寝たきりの状態で、
ご飯も食べれない位、衰弱していましたが、
職員さんがヒーターで体を温め続け、
匂いの強い缶詰をあげると、
最初は寝ながら食べていましたが・・・

16-11-30-013.jpeg

あまりの美味しさに、自分の足で立ち上がりました。

16-11-30-014.jpeg

一缶ぺろりと平らげて、トコトコと歩くまで快復しました。
コロコロとしてて、毛並みも悪くありません。
きっと、探し方を分からないだけだと・・・
そう信じたいです。

16-11-30-015.jpeg

多分、脳に腫瘍があると思います。
顔の動きなどに症状があったので・・・

16-11-30-016.jpeg

この子は、判定に受かる確率は、ほとんどありません。
どうか、飼主さんがここに辿り着きますように…
この仔を、家族として迎え入れて下さる方に
出逢えますように・・・


オス 成齢 推定16~17キロ位

16-11-30-017.jpeg


とても人慣れしている子です。
ずっと尻尾を振り、触れて欲しいとずっと吠えていました。

16-11-30-018.jpeg

それなりの愛情を受け、育った仔・・・
お迎えがありますように・・・


メス 成齢 推定17キロ位

16-11-30-019.jpeg

初めてこの子に会った時、淋しさが強く伝わってきました。
辛さではなく、淋しさが・・・

16-11-30-020.jpeg

人間からの愛情を全く知らない仔ではありません。
知っているからこそ、淋しいのです…。

16-11-30-021.jpeg

皮膚病で、強いかゆみがあるようです。

16-11-30-022.jpeg

この子は、いつから孤独だったんだろう…
ここに来る直前まで、愛情を受けていたと信じたい…
治療中だったと信じたい…

16-11-30-023.jpeg

誰かを憎んだり、怒ったり、恨んだり・・・
それは、間違っているんだよと、
その考えを持たせない位、この子の目は優しい・・・


管理所や保健所には、直接引き出しされる方以外、
お電話は絶対にしないでください。
会のアドレスにお問合せ下さい。
hogoya310★gmail.com
※「★」を「@」に変えて下さい。
折り返し担当スタッフよりお電話いたします。

お名前、
所在地(都道府県名のみ)、
お電話番号、
気になっている犬、
必ずこの4点のご記入をお願い致します。
出来る限りのサポートはさせて頂きます。

いのちのはうす保護家」HPリニューアルしました。
http://pawstamp.com/hogoya/
メールアドレスも変更となりました。
新しいお問合せ先は、
HP内の「お問合せフォーム」からお願いします。


※「ひまわりの家」と山下由美は、一切関係ございません。
2009年に辞任後「いのちのはうす保護家」として独立しています。


皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。

宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美
-----------記事転載ここまで--------------

記事元:「動物たちの未来のために」
『11/29判定の仔と12/1殺処分の仔』より
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201611280000/



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1792-ee309669