「時代錯誤いまどき・・・・・パキスタン国際航空の職員ら黒ヤギを殺して「悪霊払い」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「時代錯誤いまどき・・・・・パキスタン国際航空の職員ら黒ヤギを殺して「悪霊払い」

先日のパキスタン航空の旅客機が墜落した事故を
悪霊のせいだ考えた航空会社の職員が
黒ヤギを生贄にして運気を上げるとした行為が
発覚しました。

※写真と本文は一切、関係ありません。
N912_mogumogukuroyagi_TP_V.jpg
↑写真出展元: 「ぱくたそ」  https://goo.gl/J8IG0q

いまどき、生贄だとか
古い考えを持つ人間はまだまだ
たくさんいます。

どうぶつの命を犠牲にして
神様が喜ぶのでしょうか?



《スポンサード リンク》



----------ここから記事転載----------

パキスタンで今月7日、パキスタン国際航空のATR 42型旅客機が
墜落炎上した。ところがそれを「悪霊のせい」と考えている職員らがいるもよう。
このほどイスラマバードの空港で、 とんだ血なまぐさい儀式が
行われた ことを『tribune.com.pk』が伝えている。

18日、手足を縛られた姿で空港の滑走路に連れ込まれたのは
1頭の黒ヤギであった。
離陸を控えたパキスタン国際航空のムルタン行き
ATR 42型旅客機を背に、ヤギの体をその排水溝まで引きずると
悪霊払い」だと言って 職員はヤギの首に刃物を当て
頭部を切り落とした。

これは今月7日、乗客乗員47人を乗せた同航空による
PK661便(チトラル発イスラマバード行き)がカイバル・パクトゥンクワ州
アボッターバードのハベリアン付近に墜落した事故を受けたもので
職員の中に「悪霊に取り憑かれている」と不安を訴える者がいたもようだ。

しかし同航空の広報担当者は、職員によるそうした蛮行を
「まったく知らされていなかった」といい、
黒ヤギ悪霊払いの 生贄にして運を上昇させようとするなど
時代錯誤も甚だしいと批判している。

引用元:エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/world_clm/20161226/Techinsight_20161226_330940.html


日本でも諏訪大社がいまだに元旦にカエルを
刺し殺して「いけにえ」にしています

拡散!!☆虐待の無い社会へ!
長野県諏訪大社カエル生贄をやめてください!

元旦早朝の抗議活動参加者募集
2017年元旦も、私たちは、諏訪大社で抗議します。

命あるものに苦痛を与え殺すという残酷な扱いを
止めさせたいと思われる方、初めての方、ボランティアさん
元旦早朝ですがご一緒に行かれませんか。

虐待の無い社会へ!お力をお貸しください。
遠方の方、宿泊や車の手配が難しい方、
こちらで手配できますので、  こ ち ら  までご連絡ください。

大拡散希望!!
ツイッタ-やフェイスブック、ブログ等で拡散協力をお願い致します!!
★諏訪大社。蛙を捕まえて、生きたまま串刺しにする愚かな神事
☆URL
https://www.youtube.com/watch?v=d8SdNZ2ncw4&feature=youtu.be
☆リンク
https://youtu.be/d8SdNZ2ncw4

--------------ここまで記事転載-----------

犬猫救済の輪 動物愛護活動ドキュメンタリー
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-5817.html



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1818-aba78188