「殺処分寸前でレスキューされた子猫レシーの新しい家族たち~アメリカ」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「殺処分寸前でレスキューされた子猫レシーの新しい家族たち~アメリカ」

生まれたばかりで保健所に収容されてしまった「レジー」
当然、右も左もわからないまま命の期限が
近ずいてくる。

もう当日、時間ギリギリの時に
動物保護団体『ノース・ショア・アニマル・リーグ』が
走ってくれたのでした。

危機一髪猫01
↑写真出展元:instagram https://goo.gl/lmMmJb

でも「レジー」には兄弟もいなく
独りぼっちだったのです。
そんな「レジー」に愛情を注いでくれたのが
犬の「スージー」でした。



《スポンサード リンク》



そして他にも先住猫の「クシ」でした。
「クシ」は「レジー」の親代わりになってくれたのです。
そんな新しい家族ができて
「レジー」は寂しい思いもせずに
里親さんを待つことができたのです。
危機一髪猫03
↑写真出展元:instagram https://goo.gl/uf8Y41



危機一髪猫02
↑写真出展元:instagram https://goo.gl/if0CvY

現在は新しい家族の元に迎えられて
幸せに暮らしていると思います。

レシー」良かったね。



間一髪のところで保健所から救い出された子猫。温かく迎えてくれた仲間達と ”最高の家族” になる! (8枚)
http://eureka.tokyo/archives/78371



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/1956-dae43165