「殺処分なんて絶対にしたくないんだよ!」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「殺処分なんて絶対にしたくないんだよ!」

「殺処分なんて絶対にしたくないんだよ!」

皆さん、福島県は安易に殺処分しないと
安心しきっていませんか?
(県の管轄と市町村の管轄はそれぞれ違います)

現在被災地である福島県県中保健所、県南保健所などでも
被災ペット以外の保護犬たちもできる限り
殺処分を減らしたいと所長も職員さん達も
休日返上で必死の努力をされています。

福島には三春シェルター以外にも
必死に命を守ろうとしている所があるんです。



みなさんの想いも一つですよね?
であれば期限が来たからと処分してしまう
保健所が多い中、数ヶ月経っても処分しないで
何とか命をつなげようと努力されている福島の保健所の事も
応援してあげてください。
 
もうすでに受け入れキャパはずーっと
超えているのにまだまだとがんばっておられます。

現在は切実に緊迫した状況です。
でもそれは多くの方々の要望があるからです。
(もちろん職員さん達自身も殺処分などしたくないんです。)

皆さんもできる限りの応援をしてあげてください。
シェアでもツイートだけでも良いんです。
あなたにもできる、できる限りの応援をしてあげてください。


収容どうぶつの詳しくは↓
収容動物検索
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kencyuu/saisiyou.html

福島県県北保健所 
http://p.tl/Oi19
電話:024-534-4305

福島県県中保健福祉事務所
http://p.tl/zG6c
電話:0248-75-7800

福島県県南保健所
http://p.tl/SGht
電話:0248-22-5487

会津保健所
http://p.tl/Fwlv
電話:0242-29-5516

相奴保健所
http://p.tl/NCGC
電話:0244-26-1351


実情については
松本かおりさんが詳しく把握しています。
https://www.facebook.com/bowtreasure/posts/355449987890409

よろしくお願いします。

※掲載写真は愛媛県動物愛護センターに実際に勤務されている職員さんたちです。
:月刊誌「DAYS」2008年6月号 特集「処分されるペットたち」より
http://p.tl/ymba

記事元:http://p.tl/J-0W

























関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/2-73ba0c63