「どうぶつ救護本部:緊急災害時動物救援本部を提訴します」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「どうぶつ救護本部:緊急災害時動物救援本部を提訴します」

https://www.facebook.com/satooya1122/posts/692113430852584
あれから3年過ぎた福島。
まだ生きてるどうぶつ達がたくさんいます。

今後は国有地となって一切の立ち入りが
できなくなります。
どうぶつ達には野生になって生きろという事でしょう。
政府は何もしません。


10355542_703235696407024_8576352484175653959_o.jpg


緊急時の対応として阪神淡路地震の二の舞を
踏まないようにと発足した「緊急災害時動物救援本部」
福島の時も当時のどうぶつ達の役には立ちませんでした。
よって多くのどうぶつ達を餓死させてしまう結果と
なってしまいました。

今なお、2億円の余剰金があるにも関わらず
福島のどうぶつ達の為には1円も使いません。

今この瞬間にも命の灯が消えてしまおうとしている
どうぶつ達がいるのに。

誰もが福島のどうぶつ達の為にと
寄付したはずです。

906571_703235699740357_4178830256509804650_o.jpg

署名はオンライン署名とペーパー署名の2種類あります。
まずはオンライン署名で。
http://goo.gl/d3eR63



捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

使われていないのですか??
愛護法もあるはずなんですが??
福島で一人残って動物達の面倒を見ている人がいます
その人は保護のこぼれた子達を守っているのだと思っていたのですが・・・
法律ってのんなのでしょうか??
先日大雨で避難が出た時猫を連れた方が「猫は拒否された!!」泣いておられたそうです
避難時には連れて出るように決まったはずでは??
一体法律ってなんなのでしょうか??

2014-05-24 09:55 | from 茶チャママ | Edit

Re: No title

<茶チャママさん
今年3月初めに記者会見が開かれ
福島のどうぶつ達の為に残りの2億円を使用すると
発表されました。
http://doubutsukyuen.org/main/index.php/archives/4057
が、未だに何も動いてはいません。

これが本当だったとしても遅すぎます。
もう3ヶ月が過ぎようとしています。

内情を知る方に聞いたところ
人間のしがらみが決定を遅くしているのだと言ってました。
ここでも人間の身勝手が影響しています。

愛護法は絵に描いたボタモチ状態です。
規制を強化しても、法律を適用する例は少ないです。
まだまだ日本国家自体がどうぶつの命に対して
意識レベルが低いのだと思っています。

2014-05-25 21:38 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/304-dc185ccb