「平成25年度殺処分数~環境省」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「平成25年度殺処分数~環境省」

平成25年度 殺処分数が環境省のホームページに
掲載されています。

  犬  28,569頭
  猫   99、566頭
---------------------
 合計 128,135頭


↓40年前からの推移です。
殺処分経緯

↓平成25年度の内訳です。
引き取り数

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html

減っているのは間違いありませんが
猫の殺処分数は極端に減っていません。
何故だと思いますか?

犬より身体が小さいから命の価値も低い?
身体が小さいと命の価値も低いという間違った認識が
多いのではないでしょうか?
例えば、蟻の命はどうでしょう?

極端な考えかもしれませんが
私は蟻もできれば踏まないように下を向いて歩きます。
動物だから人間よりも下等動物?という意識はないでしょうか?

でも以前の記事
「鷹の選択」そして「あなた自身のこれからの選択」のために
を見ればわかるように,どうぶつは人間より優れた部分が
あるのではないでしょうか?
犬は人間より、よっぽど純真です。

人間が一番えらいと思ってる人はこの事を何も知らないのだと思います。
もっと、どうぶつ達の命は尊重されるべきだと思っています。




捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





動物病院採用のサプリメント







関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

私は特定の宗教を信じているわけではないですが
ブッダが弟子に 蟻を踏み潰していると指摘され戒めの一つに加えられたと聞いたことがあります
それを読んで以来 私もなるべく踏まないようにしています
でもこういう話ってなかなか出来ないんですよね
今回我が意を得たり!とコメント残します!

2015-01-03 19:26 | from すみれママ | Edit

Re: タイトルなし

<すみれママ さん
ブッダの話は知りませんでした。
公園でふと蟻が一生懸命、壁を上っている姿を見て
ただただ、蟻だって一生懸命生きてるんだと思い
できるだけ踏んでしまわないようにしていこうと思ったのです。

たしかに他の人に話すと笑われるかもしれませんね。
でも、自分の信念として思うのは誰かに迷惑を掛ける訳でも
なく誰にも否定する権利もありません。

命を尊ぶ事に自信を持っていて良いのではないかと思います。





2015-01-04 10:42 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/577-db595616