「日本のペット流通の構造~TOKYO ZEROキャンペーン」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「日本のペット流通の構造~TOKYO ZEROキャンペーン」

1.僕たちは「工場」で生まれたんだ。

2.もっと兄弟とママとあそびたかったなぁ。

3.ペットの「競り市」があるって、知ってる?

4.僕をぬいぐるみと一緒にしないで。

5.ずっとずっと僕のことを好きでいてくれる?

6.僕は幸せだけれど、毎日仲間が700引きも殺されてるんだ。
11.png

7.実は日本はとても生きずらい国なんだ。

これは「TOKYO ZEROキャンペーン」の
ページの中に掲載されている内容です。
日本におけるペット流通の構造を知ってもらい
法規制を強化して
不幸な犬猫をゼロにしようとするキャンペーンです。

みんなで声をあげましょう。
みんなで捨てられる命をゼロにしましょう。


「あなたに出会うまでの7つのお話」
http://tokyozero.jp/7stories/




捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






日本最大の動物病院通販サイト
「本間アニマルメディカルサプライ GOLD」では
ペット食事療法食、医薬品など多数の人気商品が満載!
世界中の安全で人気が高い商品を多数取り扱っています。




関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

日本の動物に対する
法律は諸外国よりも
動物に配慮してると
思いますよ。
殺処分数もドイツに関しては
日本の2倍以上ですよ。

2015-05-18 08:21 | from R・I

Re: タイトルなし

<R・I 様
長年、この分野に携わっていますが
初めてお聞きする話です。
根拠を示してください。
宜しくお願いします。

2015-05-18 10:58 | from チーム殺処分0

No title

この文章を読んだ、だけでも涙がこみあげてきます。

もっと、パパ-。ママ-。と遊びたいよね。

パパ-。ママ-。狭い汚いゲージに入れられて、
子供を産ます為に、辛い思いをしている、パパ-ママ-がいることを、もっと、皆に知ってもらいたいです。

2015-05-18 11:13 | from く~

Re: No title

<く~ さん
いつも思っていました。
犬や猫たちって家族と離ればなれになって
寂しくないのかな?と。

例えば5匹産まれても
殆どの場合、一緒に飼えないからと
みんなバラバラになります。

人間は里親さんが見つかって良かった良かったと
思いますが母親から引き離されてどうなのかな?と
思います。

どうぶつは時期が来れば
親離れ子離れが当然のようですが
本当はどうなのかな?と思ってしまいます。

2015-05-18 13:20 | from チーム殺処分0

Re: No title

○○さん
理想でしかないと言われそうですけど
そうなってほしいですよね(^^)

2015-05-18 16:22 | from チーム殺処分0

生体販売禁止

子犬子猫生産工場に監禁されている動物が、可哀想で仕方ありません。毎日、その様子を想像しては、自分の無力さに苛立っています。動物で金儲けする人間を軽蔑します。
需要がなければ、供給もなくなります。ペットショップが無くなりますように、ペットショップで購入しないように周りに呼びかけています。夢は、生体販売が禁止になる事です。

2015-05-20 09:40 | from 梅浜

Re: 生体販売禁止

<梅浜 さん
需要がなければ、供給もなくなります
その通りです。

私たちがペットショップで犬猫を
買わなければペットショップは
生体展示販売をやめるでしょう。
(その前に店がなくなると思いますが)

是非、一人でも多くの方に呼びかけてみてください。
よろしくお願いします。

2015-05-20 18:20 | from チーム殺処分0

ペットショップ

生体販売は、ペットショップだけではない。ブリーダーと称する個人販売もいます。残念ながら、法規制が何もありませんから。

ペットショップの実情を、知らない人が多いです。可愛い子犬/子猫が、いつもいるのは何故か?売れ残ったらどうなるのか、何も考えていない、疑問さえ抱かない人が多いです。個人の呼びかけでは、限界があります。

もっと多くの人に、子供生産工場や繁殖屋の実態を知ってほしい。それにはマスコミ、テレビで報道してほしいです。世論で、盛り上げていけば、法規制も可能ではないかと期待します。

2015-05-21 09:38 | from 梅浜

Re: ペットショップ

<梅浜 さま
返事が遅くなってしまいました。

結局、ペットショップの実情を知らないから
何も疑問を抱かないんでしょうね。
そんな人が圧倒的に多いんだと思います。

最近はメデイアでも以前より取り上げてくれるようになりましたけど
まだまだ少ないと思います。
そして、やはり特集を組んでも興味のない人は見ない。

興味のない人にもいかにして見てくれるようになるか。
それも次の段階で必要な事ではないかと思います。


2015-05-26 17:05 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/768-0e442994