「ペットショップで実験、保護された犬が売れるか?~ブラジル」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「ペットショップで実験、保護された犬が売れるか?~ブラジル」

ブラジルの動物保護団体「フォーパウズ(4つの足)」が
ある実験をしたそうです。

生体展示販売をしているペットショップで
普段展示されてる純血種の犬たちの中に
保護された犬を混ぜて展示販売したそうです。

その結果がこの動画です。



買いに来た客には一切秘密で
客の選択に任せています。

その中で保護した犬を選らんだ客に
この仔は無料です。
と伝えると驚きの表情を示します。

結局、本当にどうぶつを愛する者は
血統なんて関係ないんだと思います。

その犬との相性や
ビビッとくる感性で縁ができるのだと思います。
あなたの愛犬はどうでしたか?

子犬はもちろんカワイイです。
でも老犬だってカワイイです。
家族として飼うのに
純血種でなければならない理由なんて
ありますか?


詳しくは↓こちらで
保護された動物とペットショップで売られている動物、
どこに違いがあるの?ペットショップを舞台に行われた興味深い販売実験(ブラジル)

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52191659.html




捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






日本最大の動物病院通販サイト
「本間アニマルメディカルサプライ GOLD」では
ペット食事療法食、医薬品など多数の人気商品が満載!
世界中の安全で人気が高い商品を多数取り扱っています。



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

Re: No title

<○~さん

自分の家族として一緒に暮らす場合
血統証なんて必要ないですよね。

昔は血統にこだわる方も多かったようですが
何の意味もありません。

それを考えると本当にペットショップでの
生体展示販売は必要ないという事にもなりますよね。

2015-05-15 15:29 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/792-0c46974e