「豚も無事だった~29名が一時帰島(6月1日)した口永良部島」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「豚も無事だった~29名が一時帰島(6月1日)した口永良部島」

5月29日、屋久島に避難した口永良部島民の方々。
29名が噴火後、初めて島に一時帰島したそうです。

朝日新聞社がヘリから撮影した写真のように
ニワトリ達がえさをもらっています。
また豚を飼育していた方も無事だったと
言っていたそうです。

口永良部島15-06-01-001

口永良部島15-06-01-002


福島の二の舞だけはしないでほしい。
「餓死」だけはさせないでほしいと思います。
(東北大地震の場合、農家の方々はそうしたくてした訳ではありません)


人間優先の考え方はわかりますが
福島のような地獄絵図は二度と見たくないんです。
「かわいそう」のレベルを超えています。

例えば人が1日でも何も食べず
水も飲めなかったとしたら
たった1日でも辛いですよね。
それを考えてほしい。

本当はどうぶつ達も全て避難させてもらいたいです。
でも、それは個人レベルでは現実的に無理です。
国が腰を上げなければできない事です。

日本はまだまだ、どうぶつに優しい国ではありません。
島民の方々が頻繁に帰島できるようにしてください。

「国の偉大さ、道徳的発展は、
その国におけるどうぶつの扱い方で判る。」
「マハトマ・ガンジー」




ただ唯一の救いはここに原発がなかった事です。



(朝日新聞より)
口永良部島民らが一時帰島 貴重品回収や家畜の状況確認
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20150601001345.html
↓こちらのブログにも詳しく書かれています。
取り残された動物たち情報まとめ #口永良部島噴火 「犬5匹/猫26匹/牛60頭/ 豚25頭/鶏多数」
http://amour918.blog.fc2.com/blog-entry-1590.html



でも皆さん、人ごとではありません。
地震国日本に住む以上、明日は我が身かもしれません。
「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」環境省
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2506/ippan.pdf




福島原発避難エリア置き去り家畜餓死「牛4000頭、豚3万頭」
http://www.j-cast.com/tv/2011/04/26094143.html?p=all

「チェルノブイリ約50,000頭の牛、13,000頭の豚、3,300頭の羊、
700頭の馬が30km圏から人間と共に避難した」

http://trustrad.sixcore.jp/kiev_proceedings.html
(その後飼育する場所がなく殺処分されてしまいましたが)




捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






日本最大の動物病院通販サイト
「本間アニマルメディカルサプライ GOLD」では
ペット食事療法食、医薬品など多数の人気商品が満載!
世界中の安全で人気が高い商品を多数取り扱っています。






関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/832-07ff4833