「”いのち”のすくいかた・・捨てられた子犬、クウちゃんからのメッセージ」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「”いのち”のすくいかた・・捨てられた子犬、クウちゃんからのメッセージ」

「どうぶつたちへのレクイエム」などの著者
児玉小枝さんの新しい本が出版されました。


集英社みらい文庫 こ-5-1“いのち”のすくいかた 捨てられた子犬、クウちゃんからのメッセ...

「どうぶつたちへのレクイエム」
この本の題名の”どうぶつ”ってどうして
平仮名にしたんですか?と聞いたところ
「動物」って漢字は「動く」「物」と書きます。

命があるのに「物」って失礼でしょ。
と児玉小枝さんは答えてくれました。

全く同じ考え方でした。

このブログの他の記事を読んでいただければ
わかると思いますが
「動物」という漢字は記事分の中には
使われていません。

「どうぶつ」達の命への尊重です。

人間と同じように感情を持って生きているんです。
ただの「動く」「物」ではないのです。

児玉小枝さんフェイスブック
https://goo.gl/pLrU8W





捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







全世界で愛用されて
販売累計100万袋突破!
『シンプリーキャットフード』



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/843-5225bf2f