「追記あり:人の手に怯える仔ーこの仔の命の期限は8月13日9:30頃までです~宮崎県」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「追記あり:人の手に怯える仔ーこの仔の命の期限は8月13日9:30頃までです~宮崎県」

追記:2015年8月17日17:45
遅くなりましたが、この仔の命は繋がりました。

職員さんの懸命な努力の末にわずか数日で
人間に心を開いてくれ、判定に合格したのです
(譲渡対象になる)
そして笑顔で管理所から出て行ったそうです。
宮崎中央犬管理所の皆さん、ありがとうございました。
「心を閉ざしていた仔」
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201508140000/
-----------------------------------------------

この仔は職員さんの暖かい気持ちによって
ここの人の手は怖くないんだという事を知りました。

ようやく目の前でゴハンも食べるようになったのに
命の期限は明日(8月13日9:30頃)がリミットです。

判定に受かる可能性は低いとの事です。


「動物たちの未来のために」怯える仔より転載です。
---------転載ここから---------------

怯えた目をしてる仔…

15-08-12-001.jpeg

一歩近づく事に、この仔の緊張が高まっていくのを感じた。

15-08-12-002.jpeg

首輪は、チェーンカラーが着けられ、
取れないようになのか、針金で固く締められてました。
針金の先端は、動く度に首を刺しそうになっていて、
職員さんがペンチで針金を取ってくれました。

15-08-12-003.jpeg

「痛かったね…今とってあげるからね。大丈夫だよ」
何度も何度も優しく声をかけながら…。
あんなに「手」を怖がっていたこの仔は

15-08-12-004.jpeg

自ら、職員さんの手を受け入れました。
「この人たちは怖い人じゃない」
この仔なりにそう感じたのでしょう…
目の前でフードを食べ始めました。

15-08-12-005.jpeg

この仔にとって、どんな飼主であったのか分かりませんが、
可愛がられていた時期はありました。
もしかしたら…
飼主と再会したら、尻尾振って喜ぶのかもしれない…
この仔の世界は、とても小さな小さなものだから…。

15-08-12-006.jpeg

今週の木曜日・・・
この仔は、譲渡適性検査「判定」を受けます。
正直…とても厳しい状況だと思います…。

身体は18キロ位あるかもしれません。オスです。
年齢はハッキリ分かりませんが、まだ若い仔だと思います。
しっかりと向き合えば、必ず心が通じ合える仔です。
深い信頼関係で結ばれる仔なんです。

この仔に生きていてほしい…のに、
生き続けて欲しい…のに、
そう思いながらも、
そう願いながらも…

県外譲渡の場合、出来る限りのサポートはさせて頂きます。
無責任な発言で申し訳ございませんが、
どうかどうか…よろしくお願いします。


保健所や管理所には、ご自身で引き取る場合以外は
絶対にお電話されないでください。


代理引出しは可能ですが、「いのち」を抱える事は、
覚悟と責任と生涯の愛情・・・どれかひとつでも欠けてしまっては、
ご自身も、その犬も、決して幸せではありません。


「生きる」事以上に、何年先もお互いが「幸せ」であるか…なので、
お電話での対応時に、副代表から色々とお話させて頂きますが、
どうかご理解下さい。

当会の電話には、毎日のように全国から「保護したから引き取ってくれ」
「かわいそうな猫がいるから保護しに行ってくれ」等、
理不尽な電話もあり、その対応を副代表一人が背負っております。
副代表の精神面でもとても重労働で、
出られない場合にはこちらからかけ直す事も
あまりできません。
電話が繋がらない場合は、一言で構いませんので、
ショートメールにて履歴を残して頂けると助かります。

どうか・・・どうか、よろしくお願いします。

------------転載ここまで----------

転載元:怯えた目をしてる仔
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201508110000/
(この仔の家族になってあげたいと思った方は↑リンク先に連絡先が掲載されています)

「いのちのはうす保護家」
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/







捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





いつもの食事に一杯プラスの思いやり♪【いぬ想い】




関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/940-3efaa84d