「ペットショップで生体販売しても良いのは収容犬だけ~アメリカ」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「ペットショップで生体販売しても良いのは収容犬だけ~アメリカ」

アメリカのアリゾナ州の都市フェニックスでは
ペットショップで生体販売しても良いどうぶつは
シェルターに収容されている犬のみという法律が施行されます。

o-SAD-DOG-facebook.jpg
↑写真出展元:http://goo.gl/RwWjWg


アメリカで、この法律が制定された60番目の都市です。

この法律が制定される事に尽力したというフェニックスの
女性議員、ゼルダ・ウィリアムズさんは
「アリゾナ州には、家族を必要としている保護犬がたくさんいます。
わざわざ他の場所から連れてくる必要はないでしょう」と述べています。

全くその通りです。

日本にも早くそういう法律が制定される事を
心から願っています。





画期的すぎる!アメリカのある都市のペットショップへの法律が素晴らしい
http://buzzmag.jp/archives/34339






捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





お留守番してる犬猫の様子が見れる。



スマホからいつでも閲覧可能!《監視防犯カメラ》




関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/946-0635487f