「犬が好きだと勘違いしている人間に裏切られた仔達・・命の期限は8月20日午前中です~宮崎県」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「犬が好きだと勘違いしている人間に裏切られた仔達・・命の期限は8月20日午前中です~宮崎県」

何とも虚しくなる話しです。
3頭の命の期限は8月20日午前中です。
連絡はできるだけ早めに入れてください。

・犬が好きだと大きな勘違いをしてる人間に
裏切られた犬
・愛情のひとかけらも掛けてもらえず人の存在を
認めない犬
・空虚な空を見つめる犬

そんな3頭です。
いったい今まで何を思って生きてきたのか?
そんな仔達に身勝手な人間たちの事を
謝りたい。

そして生きるって素晴らしい事なんだよ。
って事を教えてあげたい。

「動物たちの未来のために」より転載です。

--------------転載ここから-----------
この仔は、事情があり、私の判断で掲載しませんでした。

15-08-20-001.jpeg

「判定」に落ちても行き場があるはずだったのですが…
実は、それが厳しい状況だと、判定前日に知る事となりました。
大き目の小型犬、推定8キロ位の小さな子です。
年齢は分かりませんが、10才はいっていると思います。

人慣れしています。淋しくて鳴く事はあります。
あまり良い飼い方(私個人の価値観の中で)は
されていなかったように思いました。

15-08-20-002.jpeg

私は…「犬が苦手」という人の方が信頼できる。
「犬が好き」という人の方が、「好き」の意味を問いたくなる。
管理所でお迎えの来ない子達、管理所に持ち込まれる子達、
体も心もボロボロになって檻の中に居る子達、
この子達は、「犬が好き」な人間の犠牲になった子達だから…。

15-08-20-003.jpeg

この仔の声は、長い年月飼主に届く事なく、
今、ここに居る。
どんな気持ちで、この仔に首輪をつけて、
どんな気持ちで、長年繋がれっぱなしだった空っぽの庭を
眺めているのでしょうか…。

15-08-20-004.jpeg

それなのに・・・
この仔は、飼主のお迎えを待っています。
必ずこの檻から出れると信じているんです。

急遽、この仔の新しい飼主さん、預かりさんを探しています。
出来る限りのサポートはさせて頂きますので、
どうかよろしくお願い致します・・・。

※預かりさんとは、ご自身で保護しながら飼主さんを探す方…という意味です。
あくまでご自身が保護主さんとなりますので、
保護した後に、会や保健所に戻す…という事はできません。


先日の記事のこの仔…

15-08-20-005.jpeg

残念ながら、引取り希望者様はまだおりません。
「こんなはずじゃなかった」という事を避けるため、
正直に書きます。

この仔は、体は小さいですが気持ちは強いです。
マーキングの回数も多いです。
ですが、犬達に怒られても反撃する事はありません。
色んな事に経験がありません。

15-08-20-006.jpeg

飼主から与えられてきたのは…食べる事位でしょうか…。
人間には全く興味がありません。
先日の記事にも書いた、この仔にとっての「壁」が分かりました。
目も、声も、この仔にとって人間は全て「無」なんです。
まるで、そこに人間が存在していないかのような…
人間に対しての恐怖心はありません。警戒心もありません。

この仔にとっての人間は…「存在」しない生物です。

15-08-20-007.jpeg

表情を見てお分かりのように、
だからといってこの仔には悲しみはありません。
悲しかったのは、淋しかったのは、
自由を奪われたことに対して・・・でした。
この仔は、空気のような存在だったのでしょう…

だから、私達人間も、この仔にとって「空気」でしかないのです。

15-08-20-008.jpeg

この仔に色んな経験を与え、話しかけ、体に触れていく事で、
強い信頼関係ができていくんだろうな…と感じました。
この仔がいつか、目を見て、耳を澄ませ、人間の存在を受け入れた瞬間を
想像するだけで、胸が熱くなります…。
ですが…酷な現実がありました。

今の私にはこの仔を受け入れるキャパがないのです…。
この仔も、明日の朝、全てが決まってしまいます…。
出来る限りのサポートはさせて頂きますので、どうかよろしくお願いします…
※目が少し白く濁っていたので、10才位かもしれませんが、
元気も力も体力もあります。


この仔も、明日の朝「判定」です。
出来る限りのサポートはさせて頂きますので、どうか…
よろしくお願いします。

15-08-20-009.jpeg

多分、まだ1~2才位だと思います。
この仔は、それなりの愛情を受けて育った仔だとは思います。
顔は少し怖そうですが、まだ幼さの残る優しい仔です。
甘え方も、どこか遠慮がちで控えめです。

15-08-20-010.jpeg

今日は、頻繁に外を眺めていました…。
高くくすんだ窓から…。
この仔が本当に見たかったのは、何だったのでしょうか…。


保健所や管理所には、ご自身で引き取る場合以外は
絶対にお電話されないでください。



代理引出しは可能ですが、「いのち」を抱える事は、
覚悟と責任と生涯の愛情・・・どれかひとつでも欠けてしまっては、
ご自身も、その犬も、決して幸せではありません。


「生きる」事以上に、何年先もお互いが「幸せ」であるか…なので、
お電話での対応時に、副代表から色々とお話させて頂きますが、
どうかご理解下さい。

当会の電話には、毎日のように全国から「保護したから引き取ってくれ」
「かわいそうな猫がいるから保護しに行ってくれ」等、
理不尽な電話もあり、その対応を副代表一人が背負っております。
副代表の精神面でもとても重労働で、
出られない場合にはこちらからかけ直す事も
あまりできません。
電話が繋がらない場合は、一言で構いませんので、
ショートメールにて履歴を残して頂けると助かります。

どうか・・・どうか、よろしくお願いします。

-----------転載ここまで------------------

連絡先はブログ記事内の最後の方に
記載されています。


「動物たちの未来のために」
事情があり載せなかった仔
より
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201508190000/






捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





お留守番してる犬猫の様子が見れる。



スマホからいつでも閲覧可能!《監視防犯カメラ》





関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/949-906147b1