「追記あり:この仔に最後の生きるチャンスをください~宮崎県」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「追記あり:この仔に最後の生きるチャンスをください~宮崎県」

追記:2015年8月27日
最後の残ったこの仔は譲渡希望者さんが
現れたそうです。
「27日判定を受ける子達」
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201508220000/
-------------------------------------------------------
先日の記事
「犬が好きだと勘違いしている人間に裏切られた仔達・・命の期限は8月20日午前中です~宮崎県」
仔達の結果です。

3頭いた内2頭は判定に合格し
来週、檻から出られるそうです。

ただ1頭だけ・・・・・・・。
この仔だけ、年齢の関係か判定に墜ちてしまいました。
通常は判定に墜ちた段階でドリームボックス行きとなります。

たった1頭だけ・・・・・・。
あまりにも辛い現実です。
長年繋がれっぱなしで空っぽの庭を
見つめるだけの生活。
そこから解放されたと思ったら
鉄の檻の中。

15-08-20-003.jpeg
↑写真提供元:http://goo.gl/S2dlVe

この仔はどんな想いでいるのだろう?

急遽、数日だけ日にちをもらったそうです。
今度こそ最後です。
この仔の全てを受け止めてくださる
「家族の方」を募集しています。

数日が何日なのかはハッキリしません。
1日でも早くでしょう。

-----------ここから転載---------------
皆様、沢山の呼びかけをありがとうございました。
一生懸命、沢山の方から助けて頂きながら、
力不足で大変申し訳ございません…

判定を受ける3頭への飼主、預かりの方は…ゼロでした。
ですが、2頭判定に合格し、来週木曜日に
管理所から出る事が決まりました!

檻に入ると、悲しそうな顔をしていた白柴mixのこの仔は…

15-08-21-001.jpeg

こんなにも表情が明るくなっていました。
人間に全く興味のなかった仔が、
リーダーウォークも、目を見る事も、出来るようになっていました。

管理所の職員さんと、この仔の頑張りの結果です。
職員さんにはいつも頭が下がります…。


そして、この仔も!

15-08-21-002.jpeg

今日も、高窓から外を眺めていましたが、
今日の空はきっと…とてもきれいに見えていたと思います。


この仔は…残念ながら、判定には落ちてしまいました。

15-08-21-003.jpeg

この仔には何も問題はありません。
ただ…やはり高齢だったために…
小さな体で、懸命に生きてきた仔です。
バサバサな毛並と、伸びきった爪…
最終的にここで、この仔の犬生が終わるのかと思うと…

15-08-21-004.jpeg

この仔にとって、「今日」という日は、なんだかいつもと違う…
そう感じていたでしょう…
犬舎に沢山の人が居て、目の前を何度も行き来する…
檻越しに自分を見る沢山の人間の目…

不安そうに職員さんの姿を目で追っているこの仔の姿に、
私には謝る事しかできませんでした。
連れて帰れなくてごめん…と。

無責任で身勝手ではありましたが、
管理所と保健所にお願いしました。
「あと数日、この仔に時間を下さい。

 私がネットに出すのが遅かったから、
 もう一度チャンスを下さい」と…。

15-08-21-005.jpeg

何度も何度も申し訳ございません!
もう一度、この仔にチャンスを下さい!
もう一度、呼びかけのご協力をお願いします!
推定6~8キロの、柴位の小さな仔です。人慣れしています。
年齢は10才位だと思います。

出来る限りのサポートはさせて頂きますので、どうかよろしくお願いします。
そして、来週判定を受ける子達は・・・(次に続きます)


保健所や管理所には、ご自身で引き取る場合以外は
絶対にお電話されないでください。



代理引出しは可能ですが、「いのち」を抱える事は、
覚悟と責任と生涯の愛情・・・どれかひとつでも欠けてしまっては、
ご自身も、その犬も、決して幸せではありません。


「生きる」事以上に、何年先もお互いが「幸せ」であるか…なので、
お電話での対応時に、副代表から色々とお話させて頂きますが、
どうかご理解下さい。

当会の電話には、毎日のように全国から「保護したから引き取ってくれ」
「かわいそうな猫がいるから保護しに行ってくれ」等、
理不尽な電話もあり、その対応を副代表一人が背負っております。
副代表の精神面でもとても重労働で、
出られない場合にはこちらからかけ直す事も
あまりできません。
電話が繋がらない場合は、一言で構いませんので、
ショートメールにて履歴を残して頂けると助かります。

どうか・・・どうか、よろしくお願いします。

--------------ここまで転載----------


「動物たちの未来のために」
判定結果より
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201508200000/


よろしくお願いします。




捨て犬・保護犬 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





お留守番してる犬猫の様子が見れる。



スマホからいつでも閲覧可能!《監視防犯カメラ》




関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/956-b4ea77f4