「売れる犬=ペットショップによる犠牲犬~ウェルシュ・コーギー」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「売れる犬=ペットショップによる犠牲犬~ウェルシュ・コーギー」

写真のように車椅子に乗ったウェルシュ・コーギー
よく見かけませんか?

自分の周りでよく見かけます。
殆どのウェルシュ・コーギーが車椅子に乗ってます。
長い時間も経たずに前足も動かなくなり
最後は寝たきりになって犬生を終えます。



《スポンサード リンク》



これは異常繁殖による遺伝病です。
10歳前後になると変性性脊髄(せきずい)症(DM)と呼ばれる病気を
発症してまず後ろ足が麻痺、その次ほどなく前足も麻痺して
歩けなくなります。

2015053000001_1.jpeg
↑写真出展元:http://sippolife.jp/article/2015053000001.html

日本ではこういった売れる犬
次々と繁殖され犠牲になっています。

ペットショップの大手
「AHB」では病気を発症した犬は繁殖を自重するよう 繁殖業者に呼びかけているそうです。
今更ですが・・・・・・・・。

売れる犬種は大量生産?
物じゃないんですよ。

保健所で溢れ返っている持込犬がたくさんいます。
もう金儲け主義のペットショップは必要ありません。




売れる犬」ゆがんだ繁殖 遺伝性の病気、日本で突出
http://sippolife.jp/article/2015053000001.html



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

本当にそう思います

残念ながら私の地元に
大型ペットショップがオープンしてしまいました。

2015-08-29 23:08 | from

Re: No title

<竹さん
すでに飽和状態なのに
新しいペットショップが開店してしまいますね。

この運動を更に強化しないとダメだと
思いました。

2015-09-01 11:39 | from チーム殺処分0

トラックバック

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/967-a0d0d15a