- 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「ここから出たいよ~ホーダー宅で檻から出られない姉妹犬(その2)~茨城県」

現在アニマルホーダー宅にいますが
の中に入れられて散歩もしません。
当初は50頭ほどいましたが
有志ボラの方が1頭ずつ不妊手術をして
里親に繋ぎ現在は成犬は15頭ほどだそうです。

保護主は飼い主さんに了解をもらって
里親募集しています。

No5-001~002
↑写真出展元:野良保護主宅のワンコを応援する有志ボランティアさん https://goo.gl/UWwMVS

飼い主さん自身も当初は近所の野良犬などを
保護してここまで頭数が増えてしまったそうです。
結局は不妊手術をしないまま飼っていた事が原因です。

今回は2頭そっくりな姉妹犬です。
1頭はかなり臆病ですが常に2頭で居たので
できれば2頭とも一緒に引き取ってくださると
人に慣れるのも早いのではないかと思います。



《スポンサード リンク》



-------------記事転載ここから----------------

基本情報
現在所在地: 茨城県 栃木より
種類 :雑種
年齢: 成犬 (1.2歳)
雄雌 :♀ メス
サイズ: 中型犬
ワクチン: 未接種
去勢: 去勢していません
単身者応募 :不可
高齢者応募 :不可

No5-006~005
↑写真出展元:野良保護主宅のワンコを応援する有志ボランティアさん https://goo.gl/UWwMVS

募集経緯
アニマルホーダー宅にいます。
飼育環境が悪く、糞などそのまま、から出られる事はなく
、生きているだけです。

飼い主さんに里親探しの許可を頂きました。

性格・特徴
少し臆病です。性格は良いです。
優しい子です。
おやつで寄ってきます。ひとは好きですが、
保護後すぐになつくか、こわがるか分かれます。
攻撃性はありません<
br>
12キロほど。

姉妹でそっくりな子2頭です。
1頭は臆病です。

健康状態
ワクチンなどなにもしていないです。
フロントラインのみつけています。

引き渡し方法
ご自宅までお届け致します。

------------記事転載ここまで---------------

連絡先&情報元:ペットのおうち
「ここから出たいよ。優しいお母さん犬姉妹」
http://www.pet-home.jp/dogs/ibaraki/pn144869/

現在は不妊手術もワクチンの接種もしていませんが
里親希望者さんが決まれば初期医療(ワクチン、虫くだしなど)は
有志ボラさんのほうで行ってからの譲渡となります
手術のタイミングが良ければ不妊手術も行ってからの
お渡しにもなります。

「野良保護主宅のワンコを応援する有志ボランティア」
フェイスブック https://goo.gl/9HdrSz

医療費の応援もお願いしています。
ゆうちょ銀行
野良保護主宅のワンコを応援する有志ボランティア
記号10720
番号32323921

他金融機関からのお振り込み
店名ゼロナナハチ
店番078
口座番号3232392

また、フードなど物資の応援もお願いします。
送付先などはフェイスブックのコミュニテイの方へ
メッセージをお願いします。



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


保護活動ランキング


捨て犬・保護犬ランキング


「奇跡!?の再会:おじいちゃんが守ってくれた5頭の犬たち~北海道」

以前の記事
「帰ってくるはずのないお爺ちゃんをいつまでも待つ犬たち~北海道」
http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-2249.html
で紹介した犬たちは実際には5頭居たことが判明しました。

3頭の他に
・13歳の目の見えない老犬ヨシ(チワ子
・6歳で3姉妹の内の1頭 チャコ



《スポンサード リンク》



おじいちゃんが守ってくれた5頭の犬たち」

奇跡!?の再会
山に放されてしまった13歳の目も見えない
耳の聞こえない老犬の捜索に行こうとした直前
1本の電話が入った。

「もしかしたら私が先月初めに保護した犬が
ヨシちゃんに似てる」と。

え?!
と思い話を聞き写真を送ってもらったところ
そこには奇跡かとも思える今から捜索に行こうと
思っていた老犬?の姿が・・・・・。
早速、逢犬はうすの方に来てくださることになり
待ちに待った、車の中にはなんと
保健所に収容されていた仔もいました。

17-11-13_ヨシ&チャコ01s

ヨシ(チワ子)が保護された経緯は↓こちらでご覧ください。
「いぬ時々とり。たまにねこ」
迷子のわんちゃん保護しています。
http://renkanpokotan.blog.fc2.com/blog-date-20171002.html

そんなことってある?
すごいよ!
5匹みんな無事だよ!

13歳の老犬は見えない目で
車の多い国道の真ん中をヨタヨタ歩き
車がどけながら通りすぎてる所を保護されたそうです。
食べ物も捜す事ができない目で
よくぞ生きてくれていたと思ってます。

きっときっと、おじいちゃん
守ってくれてたんだと思います。

動画の黄色い服の子がヨシちゃんです。
保健所の子はチャコ、
そして逢犬はうすで保護しているコロ、
今回は3頭の再会が果たせました。

チワ子娘003



時期を見て現在、山に通っていたボラさん宅に
保護されている2頭と合わせて
5頭みんなを再会させてあげようと思ってます。

こんな奇跡を呼んだのは
たくさんの皆さんの拡散&応援のおかげだと思っています。
心から感謝します。

また里親募集の時には皆さん
よろしくお願いします。
ありがとうございました。


「いぬ時々とり。たまにねこ」
チワ子の家族
https://goo.gl/tTkgkX
「逢犬はうす」
https://goo.gl/uQdDvp



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


保護活動ランキング


捨て犬・保護犬ランキング


「猫多頭崩壊の飼い主。虐待容疑で書類送検~北海道」

北海道登別市
地獄谷で有名な温泉街がある街です。

noboribetsu-jigokudani-2.jpg
↑写真出展元:登別観光協会 https://goo.gl/k7QBeh

地獄谷は自然湧出量が一日一万トン(ドラム缶約50,000本)で
泉質の種類が豊富なことから「温泉のデパート」と呼ばれています。

そんな登別市のとある場所で10年前から
猫数匹を飼い、不妊手術をせずに飼っていたので
当然ながら猫が増えてしまったそうです。

ところが猫の頭数は15~20匹と
意外と少ないと思っていたところ
白骨化した猫の頭蓋骨が5体あったそうです。

おそらく実際にはもっとあったと思います。

餓死?病死?
そんな事はわかりませんが責任の持てない命を
増やし続けた事は確かです。

今回は警察も動物愛護管理法の虐待容疑で
書類送検しました。
多頭崩壊現場は飼い主が飼いきれなくなって
放置する場合が多いです。
以前から多頭崩壊虐待に当たると思っていました。

これからも今回のような摘発を行って頂きたいと思います。
でなければ多頭崩壊もなくなる事はないでしょう。



《スポンサード リンク》



--------------記事転載ここから-----------------

【登別】
飼い主の能力を超えて繁殖し続ける「多頭飼育崩壊」で
飼い猫の世話を怠ったとして、室蘭署は14日
動物愛護法違反(動物虐待)の疑いで、
登別市内の50代女性を書類送検した。

 送検容疑は10月10日、
登別市内に借りていた一軒家で、
猫の死体やふん尿が放置された環境下で自ら所有する
猫9匹を飼っていた疑い。

同署によると、室内からは猫の白骨化した頭蓋骨5体が見つかった。
生きた猫は胆振総合振興局に引き取られた。

 同署などによると、女性は2007年ごろ数匹の猫を飼い始めたが
去勢手術を施さなかったため、数年で15~20匹に増えた。

今年7月には借家契約を保ったまま別の家に引っ越し
3日に1度餌をやりに来ていたが、9月末を最後に来ていなかったという。
女性は「猫が増え続けてしつけができなくなり、ふん尿をどこにでもするので
家にいるのを避けるようになった」と供述しているという。

--------------記事転載ここまで-------------------


記事元:北海道新聞
「増えた猫放置し引っ越し 虐待容疑で登別の女性書類送検」
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/145061



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


保護活動ランキング


捨て犬・保護犬ランキング