「イノシシ罠で3本足になってしまったつぶ太クンの命の期限は3月7日(水)です~岡山県倉敷市」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「イノシシ罠で3本足になってしまったつぶ太クンの命の期限は3月7日(水)です~岡山県倉敷市」

イノシシや鹿は日本全国で畑を荒らす?害獣として
駆除対象になっています。
その問題は別の機会に記事にしますが
イノシシの狩猟には主に「くくり罠」が使われます。

その「くくり罠」に多くの野犬も掛かります。
香川県、岡山県などでは3本足野犬が多くいます。
それはその「くくり罠」に掛かり
何とか逃れようと必死に足をちぎってしまうからです。

そんな野犬の1頭倉敷市保健所に収容されていた
「つぶ太君」の命の期限が明日(7日)に迫ってしまいました。

つぶたクン003~002
↑写真出展元:ペットのおうち  https://goo.gl/iimX1H

つぶたクン001
↑写真出展元:ペットのおうち  https://goo.gl/iimX1H

あまりではないでしょうか?
人間に棄てられた親犬から生まれた野犬かもしれません。
生きていくだけでも必死に生きてきて
イノシシ猟の罠に掛かり必死に逃げようと
足を失う。

そして保健所に収容され
命の期限を切られる。

全て人間たちの都合です。



《スポンサード リンク》



---------記事転載ここから----------

基本情報
施設名: 岡山県 倉敷市保健所
施設住所 :岡山県 倉敷市笹沖170
種類 :雑種
年齢: 成犬 (5歳未満と思われます。)
雄雌: ♂ オス
サイズ: 中型犬
ワクチン :接種済み
去勢: 去勢していません
単身者応募: 単身者応募可
高齢者応募: 不可


募集経緯
しし罠にかかった野犬として保健所に保護されています。
帰るおうちがありませんので、家族を募集しています!

性格・特徴
しし費罠で後ろ右足をひどく傷め、ボランティアの方で
クリニックで手術して頂きました。
断脚し、今通院中です。(譲渡にその費用はかかりません。)

穏やかな性格で、痛いはずの治療も我慢強く耐えています。
また、人との距離が近く、威嚇もなく、
カラーをつけて生活しづらい中でも、
手からおやつを食べ、三本足で立つ姿も見られます。

中型の中の中型サイズ、体重は14㌔ぐらいでしょうか?
とっても性格の良い子です。
この子に終生の安らぎと愛を頂ける方を探しています。

3本足でも上手に散歩できます。

通院完了
歩行も上手にしています。
そして、とっても穏やかで、車での搬送も
リアシートに座ってできています。

引き渡し方法
保健所にまずお電話を入れ、口頭審査を受けて頂きます。
飼育環境等のチェックになります。
パスされますと、お見合と譲渡審査になります。
審査は首輪つけ、リードつけ、バリケン収容などのハンドリングテストになります。
ボランティアの方でアドバイスなどさせて頂けますので
お問い合わせくださいませ。

◎譲渡の条件
詳しくは記事元の情報を確認してください。

-----------記事転載ここまで--------------

記事元&連絡先:ペットのおうち
脚を断脚しても穏やかで優しいつぶ太君
http://www.pet-home.jp/dogs/okayama/pn197908/



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/2432-0607cabe