「犬猫たちに飼い主を選択する事はできない。そして殺処分された犬猫たちには生きたいという選択さえ許されなかったのです」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「犬猫たちに飼い主を選択する事はできない。そして殺処分された犬猫たちには生きたいという選択さえ許されなかったのです」

僕たちは毎年何百万匹の健康な犬猫を殺し
何百万匹の新しい犬猫を繁殖しているという事が
今日わかった。

父さんが言うには、人は選択したいからだと。
でも死んでしまった何百万匹のペットたちだって
生きるという選択をしたかったんだと思う。

生きたい選択

ツイッター Kuniko Norman-Taylorさんより  http://bit.ly/2tu2NqI



《スポンサード リンク》



1年間でペットショップなどで
売られる犬猫たちは85万頭とも言われています。
これは朝日新聞が2015年度「犬猫等販売業者定期報告届出書」による
自治体からのアンケート回答による数値ですから
実際にはもっと多いという結果になります。

それに対し2015年度の殺処分数は
ほぼ8万3000頭です。
ほぼ10倍の数の犬猫が販売されている事になります。

8万3000頭を殺しても
なお、ペットショップではその10倍以上の犬猫が
販売されています。

何故?
それは企業の利益の為と
その犬猫を選ぶ人間達のためにあるのでしょう。

飼い主は犬猫を選べても
犬猫たちは飼い主を選ぶことができません。

でも・・・・・・・
この殺された犬猫たちには生きたいという選択さえ
許されなかったのです。



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/2607-a81c8072