UA-20296987-2
FC2ブログ

「絶滅危惧種に指定されているコツメカワウソが2年で日本に39頭密輸」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「絶滅危惧種に指定されているコツメカワウソが2年で日本に39頭密輸」

何でもカワイイと持て囃されれば
すぐ商売にする。
そして癒やされるという一時的な感情で
入店する、動物カフェ。



《スポンサード リンク》



最近「カワウソカフェ」が人気のようですね。
そこに居るのは「コツメカワウソ
ワシントン条約では原則として生息地の政府の
輸出許可書がなければ国外へ持ち出せない事になっています。

だから「密輸」?

ここ2年で日本へ「コツメカワウソ」の密輸
39頭も発覚したそうです。
発覚していない密輸もあるでしょうから
氷山の一角でしょうか?

堂々と営業されているカワウソカフェは
大丈夫なんでしょうか?

もう命を商売にするのは辞めてほしいと思います。


《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから----------------

愛らしい仕草で人気のカワウソについて、
2016年から2年間で少なくとも39匹が
日本向けに密輸され、押収されていたことが
国際NGO「トラフィック」の調べで判明した。

その多くを占めるコツメカワウソは、
国際自然保護連合(IUCN)が、絶滅の恐れが高い
「危急種」に分類している。
トラフィックでは「世界的に見ても需要が高い
日本を狙い、組織的な密輸が行われている
可能性がある」と指摘する。

カワウソ密輸

中略

トラフィックは「急増の要因として、
いわゆる『動物カフェ』でコツメカワウソの展示が増え
、ペットとしての需要が高まったことがある」と分析。

「17年に東南アジアで密輸・押収されたカワウソのうち
、3分の2以上が日本向けだった。
可愛らしさばかりを強調する日本の現状は
、海外では違和感を持って受け止められている。
希少な、保護されるべき動物であることを認識すべきだ」と
話している。【五十嵐和大、佐藤岳幸】

-------------記事転載ここまで---------------


記事元:毎日新聞
「カワウソ、2年で39匹が日本向けに密輸 国際NGO調べ」
http://bit.ly/2K6EzMe


※東京にある「カワウソカフェ」




《スポンサード リンク》


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング


《スポンサード 検索》



スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

日本人はロリコンだ。本当に動物が好きとかじゃなくてただ猫かわいがりしたい、征服したい、所有したい、自分に従わせたい。だからとんでもないものを法を犯してまで密輸する。高い金出してでも買う。なのに本当にがんばって金策に四苦八苦しているボランティアには1円たりとも出したくない。

2019-05-27 00:00 | from -

Re: No title

本当にその通りですね。

2019-05-28 17:25 | from チーム殺処分0

No title

動物カフェ、日本人として本当に恥ずかしい限りです。
生体販売にしても、不自然なまでにかわいらしすぎる、
ぬいぐるみのような個体ばかり並んでいますしね。
↑ロリコン説、なるほどです・・・

2019-05-29 09:40 | from はなこ | Edit

Re: No title

<はなこ さん
日本人って他の事に関しても
そういう傾向にあるのではないかと感じます。

2019-05-29 15:10 | from チーム殺処分0

トラックバック

https://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/3029-e3411e7f