UA-20296987-2
fc2ブログ

「犬猫の命を助けたくても邪魔をする所有権~名古屋市」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「犬猫の命を助けたくても邪魔をする所有権~名古屋市」

「※本ページはプロモーションが含まれています」
その日の気温は25℃の夏日だった。
外であれば25℃でも、さほど暑くはないだろう。
でもエンジンも掛かっていない締め切った車の中だったら・・・・・・・・・・・。



《スポンサード リンク》



とある駐車場で停まってる車の中に犬が2頭。
前日の夜から駐車されていたようだ。
何時間?車の中に居るのか?

見つけた方がSNSで車の所有者に呼び掛けたが
飼い主は戻ってくる気配がない。

発見者が警察に通報して警察官も駆けつけたが
所有権』の問題で勝手に触れない。
犬を連れ出す事も窃盗罪になりかねない。

こんな時でも『所有権』が邪魔をする。

命を助けたくても『所有権』の方が優先されるおかしな法律。
所有権』民法第206条
所有者は、法令の制限内において、
自由にその所有【物】の使用、収益及び処分をする権利を有する。

この【物】が犬猫にも適用される。
弁護士に確認しても所有権が優先されるそうです。
おかしくないですか?『所有権

環境省は動物愛護管理法で虐待の定義をもっと細かく規定すべきです。
そして虐待が認められた場合は『所有権』を剥奪するくらいの
罰則を設けるべきです。

今回の事件は駆けつけた警察の判断で
虐待の疑いがあると犬2頭を警察で保護しました。
それは良い。
でも所有権を剥奪まではできないので飼い主に戻す事になってしまいます。



《スポンサード リンク》



-----------記事転載ここから---------------

名古屋市の繁華街にあるコインパーキング。
軽自動車の中を、多くの人たちが心配そうに見つめています。

 きっかけは、SNSへのある投稿でした。
 「至急、飼い主へ。車に今すぐ戻って下さい」
 投稿された画像には、車に置き去りにされたイヌの姿が映っています。

※画像をタップ(クリック)すると動画を観る事ができます。


 SNSに投稿した男性:「(最初)ぬいぐるみかなって思ったら、動くので。
ワンちゃんだって気付いて。
1匹じゃなくて、2匹(車内に)取り残されている状態。
1匹は、ちょっと元気がなくて」

 男性は、警察に通報しますが・・・。

 通報した男性の家族:「警察に届けたら『やっぱり所有物だから
勝手に触れん』という形で。
『(車から)出すと、逆に窃盗になる』と。
内緒で、水をあげたりはしていた」

 ドアの鍵は掛かっていませんが、車の持ち主は戻ってきません。
車は、前日の夜から止められているとみられます。

 この騒ぎを受け、警察も現場に出動。
夕方が近付くに連れて、西からの強い日差しが車内に差し込み
情報を聞いて集まった人たちは、
サンシェードでフロントガラスを覆うなど、
見知らぬ人同士で協力し合います。

 そして、2匹のイヌは無事、警察に保護されました。

 警察によりますと、イヌは2匹とも、
ダックスフントとみられ、元気だということです。

(「グッド!モーニング」2022年6月8日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

-------------記事転載ここまで--------------


記事元:ANNnewsCH
「車内に長時間“イヌ放置”・・・警察も出動 救助の瞬間(2022年6月8日)」
https://youtu.be/SrZISX5WZao



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング


関連記事
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/3588-00e4161a