UA-20296987-2
fc2ブログ

「エリザベス女王の愛犬たちはアンドルー王子らに~イギリス」 - 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「エリザベス女王の愛犬たちはアンドルー王子らに~イギリス」

2022年9月8日
96歳だったイギリスのエリザベス女王
亡くなりましたが
生前はを愛し多くのたちを飼っていました。



《スポンサード リンク》



亡くなった当時は4頭のたちを飼っていましたが
そのたちの行先が懸念されていましたが
息子のアンドルー王子らに引き取られることがわかりました。

生前から自分に何かあった時には
引き取って面倒を見る事が決まっていたそうです。

当然ですよね。
を愛する女王であれば
自分の愛の事を何も考えずに居たはずもありません。

このブログでも何度も記事にしましたが
高齢の方ばかりでなく犬猫を飼う方は
自分にもしもの事があった場合の事を
信頼できる方にお願いしておく必要があると思います。


-------------記事転載ここから------------

エリザベス女王が生前に飼っていた愛犬が
息子のアンドルー王子らに引き取られることが分かりました。

犬好きとして知られるエリザベス女王
在位期間中、短足の犬種「コーギー」など
合計30匹以上の犬を飼っていて、
亡くなる直前にもミュイックとサンディと名付けられた愛犬がいました。

※画像をタップ(クリック)すると動画を観ることができます。


女王の死去を受け、飼い主を失った愛犬たちが
どうなるのかに関心が集まっていましたが
イギリスメディアによりますと、
息子のアンドルー王子らが引き取ることになったということです。

これらの愛犬たちは、アンドルー王子らから女王に贈られたもので
BBCは、「もしもの時は、アンドルー王子らが世話をするという約束があった」と
伝えています。
(2022年9月12日放送)

----------記事転載ここまで------------


記事元:日テレNEWS
エリザベス女王"愛犬"】アンドルー王子らが引き取ることに
https://youtu.be/yAgWm4QGbDg







《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング


関連記事
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://satsuzerozero.blog.fc2.com/tb.php/3618-0121785e