FC2ブログ

- 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「止まらない収容で期限が迫り団体譲渡募集の仔たち~熊本県」

熊本県動物愛護センターに
収容されている犬たちが殺処分の危機に
陥っています。



《スポンサード リンク》



熊本県は県が殺処分ゼロを謳っている為
センターの収容数も溢れかえってる状態です。

後から後から収容される犬猫たち。
でも譲渡はままならない。
どんどん押し出される犬たちが増える。

①のぞみ君 オス 5ヶ月位
①のぞみ君
ガリガリに痩せています。
酷く怖がりです。
右目が白濁しています。
↑写真出典元:フェイスブック 土田 悦子さん http://bit.ly/2Bd4Na9


現場の職員さん達も
関係ボラ団体さんも
必死に努力しています。

② そらちゃん メス 5ヶ月
②そらちゃん1
そらちゃんも怖がりです。
触ると咬むかもしれないとのこと
↑写真出典元:フェイスブック 土田 悦子さん http://bit.ly/2Bd4Na9


ただ、今回はどうしようもない状態のようで
団体で保護してくれる所を募集しています。
丸投げではなくできるだけの協力も
するそうです。
(一般譲渡対象ではありません)
(団体他、トレーナーの方、動物病院・保護施設などは可能)


《スポンサード リンク》



------------記事転載ここから-----------

★★緊急です★★

近日中に処分されることが決まりました。
熊本県動物愛護センターの犬たちに手をさしのべて下さい】
◉動物保護団体・ボランティア団体のみなさんへお願いです。

止まらない収容とままならない譲渡のため
以前より犬の収容数が大幅に増えています。
咬傷犬、傷病犬の安楽死が目の前に迫ってきています。
感染症や咬傷事故を未然に防ぐため、止むを得ない状況です。

③つきちゃん メス 5ヶ月位
③つきちゃん
つきちゃんも怖がりです。
そらちゃんと同じ理由です。

④ほしちゃん メス
④ほしちゃん
ほしちゃんも怖がりです。
そら・つきと同じ理由です。

⑤ まさる君 5歳くらい
⑤まさる君1
天草保健所にいる時は穏やかにしていましたが
センターに移送されてから、抱き上げようとした時に
嫌がって歯を出したそうです(噛まれてはいません。)

県の「殺処分ゼロを目指す」方針のもと
職員やボランティアの皆さんが
毎日一生懸命頑張っていますが、
止まらない収容とままならない譲渡の中
生かされる子と、そうでない子の存在があります。

今回、無理を承知で団体の皆様にお願いがあります。

愛護センターの犬を全面的に受け入れてくださり
必要な治療を施せる医療の整った団体様、
又は個体と向き合い、しつけやトレーニングが出来る団体様が
いらっしゃいましたら、熊本県動物愛護センターで
頑張る命をお引き受けくださいませんか?

引き受けてくださるのであれば、
予算の関係もありますが出来る限りの
お手伝いをさせて頂きます。

団体様による意思表示の期限は12月17日(月曜日)午前中までです。
(団体他、トレーナーの方、動物病院・保護施設などは可能)

後略

--------------記事転載ここまで--------------


連絡先&記事元:フェイスブック 土田 悦子さん http://bit.ly/2Bd4Na9

他連絡先
アニマルアシスト千手
https://www.facebook.com/inunekohogosenju/
くまもと多頭崩壊レスキューチーム
https://www.facebook.com/kumamoto5rescue/



《スポンサード リンク》


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング


「子犬カフェ?大きくなったその後どうするんだろ?~東京都下北沢」

「ありそうでなかった子犬カフェ
という謳い文句で12月1日に
オープンした店があります。



《スポンサード リンク》



たしかになかった。
でも子犬カフェという事は
その犬が大きくなったらどうするのだろう?

インスタ
↑写真出典元:インスタグラム http://bit.ly/2C4ki5K

その回答がツイッターに掲載されていました。
セラピー犬?として老人ホームなどに
派遣されるそうです。

ツイッター18-12-04
↑写真出典元:ツイッター   http://bit.ly/2zSxyJf

子犬は半年も経てば子犬ではなくなります。
という事は半年ごとに犬を入れ替えるのでしょうか?
半年ごとにセラピー犬にするという事ですね?
下北沢店には20頭の子犬がいるそうですが
半年ごとに20頭をセラピー犬として
育てる施設もなければ不可能な事です。

そこまで考えて、この会社は
始めたのでしょうか?

ツイッターの質問には一切回答がないようです。



《スポンサード リンク》



どうぶつを使って商売するのであれば
誰もが納得できる経営でなければ
犠牲になるのは、いつもどうぶつ達です。

ホームページ
http://www.rio-corp.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/rio.shimokita/
ツイッター
https://twitter.com/puppycafeRio
インスタグラム
http://bit.ly/2PtNw1m



《スポンサード リンク》


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング


「ネグレクトの飼い主から救えなかったシロ~大分県」

ネグレクトは虐待です」
環境省の動物愛護管理法の中でも
定義されています。
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/files/n_07.pdf



《スポンサード リンク》



その言葉すら知らない飼い主。
虐待だという意識すらない飼い主。
忠告すると自分の犬だからと
所有権を強調する飼い主。

何の為に飼っているのか?
番犬?
飾り?

命を命とも思わない飼い主。

犬や猫は飼い主を選べない。
だったら飼い主も免許制にして
勝手に犬猫を飼えないようにするしか
ないのではないでしょうか?

47342075_553118138484717_5941875744056541184_o.jpg
↑写真出典元:フェイスブック http://bit.ly/2QiOqDd
※記事元はフレンド限定になっている為、見れないかもしれませんが
投稿主の了承は得ています。


--------------記事転載ここから-----------

「さよならシロ

この闇の中で
頼り無げに佇み
地面に置かれた
食べ物を
何とか食べようと
短い鎖を引っ張る姿は

ネグレクト飼育を
されているシロです

福岡県の友人が
数ヶ月前に
偶然見付けて
飼い主と話し

鎖を長くしたり
毛布を敷くなど
環境改善に
頑張っていましたが

翌日には
短い鎖に戻され
毛布は捨てられるの
繰り返しでした

聞けば
生まれた時から
1度も散歩に行かず
写真を拡大して
ぼんやり見える
花壇に置かれた
狭い箱で
暮らしていました

年間を通して
様々なネグレクト犬の
お世話に通いますが

シロは人が近付くと
警戒心を
剥き出しに
唸り牙を見せるため
時間を掛けて
少しずつ慣らしていた
途中でした

毎日通い
撫でさせてくれる迄に
心を開いていましたが

ある日の夕方
シロの姿は無く
汚れた首輪が
地面に置かれていました

小屋には
腐敗した天ぷらや
カビの生えたパンが
置かれていました

シロ
具合が悪くて
食べられなくなり
最後に飼い主が
置いたことが
判りました

この世に生まれて
ずっとずっと
短い鎖で繋がれ
冷たい雨に打たれ
炎天下にさらされて

優しい声を
掛けられる事もなく
地面に置かれた
残飯を食べる

そんな犬は
少なくありません


《スポンサード リンク》



環境改善が出来て
うまく行く
ケースもありますが
筆舌に尽くし難い
状態の子は
引き取るケースも
多くあります

シロの様な
結果になれば
2度と飼育を
しない様に
飼い主に話し

再び犬の姿が無いかを
不定期に
観に行く様に
しています

ネグレクト
虐待であり
犯罪であると
言う以前に

生きている存在に
ご飯をあげないなんて

ハウスを置かず
雨ざらしにするなんて

短い鎖で繋いだまま
散歩に行かないなんて

病気になっても
治療をしないなんて

何故
そんな事が
出来るのでしょうか

------------記事転載ここまで---------------


記事元:フェイスブック http://bit.ly/2QiOqDd
※記事元はフレンド限定になっている為、見れないかもしれませんが
投稿主の了承は得ています。

ネグレクトの飼い主がいたら
ちょっと勇気を出して声を掛けてみてください。
それがその仔を救うきっかけになります。



《スポンサード リンク》


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



保護活動ランキング



捨て犬・保護犬ランキング