UA-20296987-2
fc2ブログ

- 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

「生まれつき全盲のマントヒヒ~イブナが試練を乗り越えた日々」

「※本ページはプロモーションが含まれています」
生まれつき全盲のマントヒヒが愛知県の動物園にいます。
2008年に生まれて現在は15歳。
いろいろな苦難を乗り越えて現在は仲間にも守られて余生を暮らしてます。

犬猫でも生まれつき全盲の仔はいますね。
高齢になって視力を失う仔もいます。
元々、目が見えていた仔にとって視力を失ってしまうのは
まだ経験があるので、さほどではないかもしれません。
そんな仔をたくさん見てきました。

でもやはり生まれつき全盲の仔が生きていくのに
考えられない苦悩があるでしょう。

この仔がこれからも天命を全うするまで
見守っていきたいと思います。

全盲のマントヒヒ~イブナ
↑出展元:毎日新聞



------------記事転載ここから------------

生後間もなく全盲であることがわかったマントヒヒが愛媛の動物園にいる。
パートナーが去ったり、最愛の母親と死別したりと、度重なる試練を受け入れながら
乗り切ってきた。仲間に支えられながらけなげに生きる姿は、
来園者を勇気づけ、温かい励ましの声が届くようになった。

※後記事は記事元を読んでください。

------------記事転載ここまで------------


記事元:毎日新聞
目が見えないその上に…仲間と共に試練乗り越える姿が来園者に勇気
https://mainichi.jp/articles/20230612/k00/00m/040/132000c?fbclid=IwAR2Y6wtEXmDhHmtvMYawBcY8UkbGc-j4nbBD-WrS5xzyicVlKyRDQrYf6IA



【愛知県とべ動物園アクセス】
公式ホームページ
https://www.tobezoo.com/
〒791-2191 愛媛県伊予郡砥部町上原町240
TEL:089-962-6000


バスなど利用の場合のアクセス方法はこちら
https://www.tobezoo.com/info/access.html


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング





「札幌市内でヒグマを4~5頭目撃~当然だよね」

「※本ページはプロモーションが含まれています」
2023年6月20日、札幌市内でヒグマを4~5頭目撃のニュースが流れました。
目撃されたのは住宅街です。
自分は札幌市内に住んでいますが何も珍しい事ではありません。

数年前から札幌市内の住宅街でヒグマが目撃され始めました。
道路を歩いていた方が、そのヒグマに襲われて?大怪我をしました。

数か月前にはマンションの駐車場に鹿が2頭、数時間滞在した事もあります。

先月(5月)、朱鞠内湖に釣りに出かけた方がヒグマに襲われ亡くなりましたが
場所的に人は殆ど立ち入らない場所でした。
イトウという魚を釣りに行かれたのですがイトウは人が立ち入る様な所にはいません。

最近、全国で野生どうぶつの目撃情報が相次いでいますが
当然だと思っています。
野山は大規模、小規模のメガゾーラーで森林が激変している事でしょう。
またキャンプ人口が増えたようですが人間が利用しやすい様にと
木々が伐採され野原と化しています。
個人で山を購入してキャンプ場を作る方も増えています。

そこに住んでいた野生どうぶつはどこへ行ったのでしょうか?
今まで住んでいた場所を突然、奪われてえさ場になっていた所も無くなって
どうしているんでしょうか?

当然、最低限の食べ物を探して彷徨っていると思います。

突然、あなたの住んでる家がブルドーザーで破壊され関係ない建物が勝手に建って
暮らす事ができなくなったら
あなただったら、どうしますか?

※画像をタップ(クリック)すると動画を観る事ができます。


ヒグマに襲われたら?
自分だったら受け入れます。
自分自身も今まで便利さの恩恵を受けてきた訳で
ヒグマのえさになってもかまいません。

----------記事転載ここから-----------

「藻岩山の斜面にいまクマがいます」
午後5時ごろ、札幌市南区の藻岩山の斜面にクマが4頭から5頭いるのが目撃されました。

午後5時40分ごろ南区南35条西11丁目付近で
HTBのスタッフが離れたところから安全を確認して撮影しました。
クマ1頭が画面の左側に向かってゆっくり歩いています。

藻岩山の斜面でクマが4頭から5頭いると警察に通報がありました。
南区役所の職員が駆け付けたところ、クマが1頭いるのを確認しました。

札幌市は「ヒグマを発見したら決して近づかないよう十分注意してください」
そして「目撃された場所に不用意に近づかないよう」呼びかけています。

▼HTB北海道ニュース 公式サイト
クマ目撃相次ぐ札幌市南区 真駒内公園内では3件の目撃情報 公園は閉鎖 15.5cmほどのクマの足跡も
https://www.htb.co.jp/news/archives_21208.html

---------記事転載ここまで-----------


記事元:HTB北海道ニュース
「斜面にクマがいます」4頭~5頭のうちの1頭か…斜面のクマ撮影 札幌・南区藻岩下で
https://youtu.be/0jZm-m792jg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング



「牛を殴る蹴る…従業員の行動を農場の代表が謝罪」

「※本ページはプロモーションが含まれています」
牛の虐待動画がSNSで拡散されていました。
明らかに虐待です。
単純に腹立たしく思い、何とかならないのか?と思っていましたが
実情(真実)がイマイチわからない・・・・・。

そんな中、テレビニュースでも取り上げられ
初めてわかりました。
農場の一従業員が自分の行動を自ら動画に撮って
それを自らSNSに投稿していたものでした。
呆れてしまいます。

外国人の従業員だそうですが
農場の代表がテレビの取材で非を素直に認め
謝罪していたので、これ以上農場を責めるつもりはありませんが
従業員に対する処分をきっちりとしてほしいと思います。

警察はどう対処するかはわかりませんが?

「おまえはこの牛がいるから飯が食えるんだぞ!」
と従業員には言いたい。
日本の職人は仕事道具を大切にします。
それが命であれば尚更です。
その前に日本人じゃなくても人として何にでも優しくしろよ。

※画像をタップ(クリック)すると動画を観る事ができます。


-----------記事転載ここから------------

牛を殴ったり蹴ったりする様子を収めた映像が、SNSで拡散されています。
動画が撮影されたのは、乳牛1300頭を飼育するという島根県の農場でした。

農場の代表は14日、取材に応じ、牛への“虐待”の事実を認め謝罪。
動画は牛を虐待していた外国人従業員の男性(20代)が自ら撮影したものでした。
(2023年6月14日放送「news every.」より)

この動画の記事を読む>
https://news.ntv.co.jp/category/society/3616c691b2564178aadc2f7b88816823

---------記事転載ここまで------------


記事元:日テレNEWS
【虐待】牛を殴る蹴る…“虐待”動画がSNSで拡散 農場の代表が謝罪
https://youtu.be/PeWEZ8awisc


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬ランキング